旧車の記事一覧

  • 過去の産物「ターボタイマー」って知ってる? 死語となった車用語5選

    2019.11.20

    クルマにまつわる用語で、昔はよく見聞きしたものでも、最近は見かけなくなった言葉があります。そこで、いまとなっては「死語」同然のクルマ用語を5つピックアップして紹介します。

  • ジツは色褪せない魅力がある!? 実際の年式より古く見える車5選

    2019.11.18

    クルマの古さは実際に使った年数よりも、スタイルによって古臭く見えたり、その逆もあります。なかにはデザインを変更せず売り続けたため、そんなに古くないのに昔のクルマのように見えてしまうものもあります。そこで、思ったよりも古く見えるクルマを5車種ピックアップして紹介します。

  • スーパーカーへの憧れだった!? リトラクタブルヘッドライトを広めた昭和50年代の車5選

    2019.11.15

    ヘッドライトを点灯すると開くリトラクタブルヘッドライトが、スポーツカーの証だった時代がありました。スポーティな外観を演出するアイテムとして、昭和の時代に一気に普及したスタイルです。そこで、現行車種では皆無となったリトラクタブルヘッドライトで一世を風靡した国産車5車種をピックアップして紹介します。

  • まだ値上がりしていない!? これから中古車相場が上がりそうなスポーツ車5選

    2019.11.13

    空冷ポルシェ「911」や日産「スカイラインGT-R」など特別なクルマに限らず、最近はごく普通に思える旧車も中古車価格が高騰しているケースが増えています。そこで、いまは安値だけど、将来値が上がりそうなクルマ5車種をピックアップして紹介します。

  • 昭和のヤングにも大流行! 1980年代バブル前夜に人気のあった「ハイソカー」3選

    2019.11.12

    1980年代、好景気だったニッポンで、当時のヤング世代は、より高級なクルマを求めるようになりました。そうして起きたのが「ハイソカー」ブームです。当時流行したハイソカーを3種類紹介します。

  • セリカGT-FOURが憧れだった! 日本映画で活躍したクルマ5選

    2019.11.12

    映画のなかにはクルマが作品の印象に大きく関わることがあります。クルマ好きが注目するとともに、映画に登場したことで販売に影響したモデルがあったほどです。そこで、日本映画に登場した印象深いクルマを5車種ピックアップして紹介します。

  • 1980年代ネオクラシックが魅力的! 手が届きやすい旧車5選

    2019.11.11

    近年注目を浴びている1980年代の「ネオクラシック」と呼ばれるクルマがありますが、価格が高騰してなかなか手が出せません。しかし、なかには常識的な価格で狙えるモデルもあります。そこで、比較的安価でカクカクしたボディの旧車にスポットライトをあて、5車種ピックアップして紹介します。

  • デート派か走り派で分かれた!? バブルを過ごした大学生の愛車5選

    2019.11.06

    1980年代の終わりから1990年初頭、日本はバブル経済の好景気に沸いていました。当時の大学生はクルマを持つのが当たり前のような背景があり、デートでも旅行でもクルマで行くのが当然でした。そこで、当時の大学生に好まれたクルマを5車種ピックアップして紹介します。

  • 本当に失敗作だったのか!? さまざまな理由で悲運だった迷車5選

    2019.11.05

    新型車はどれも販売目標台数を設定していますが、すべてがその目標をクリアできるわけではありません。なかには目標を大きく下まわり、短期間で販売を終了したり、マイナーチェンジでテコ入れがおこなわれるモデルがあります。そんな残念な結果になったクルマ5車種をピックアップして紹介します。

  • なぜ開発にGOサインが出た!? 存在理由が難解すぎる車5選

    2019.11.04

    クルマの開発には莫大な費用と時間が掛かります。当然、メーカーは売れるという自信を持って開発しますが、なかには「これ売れると思った?」と首をかしげてしまうクルマもあります。そこで、存在理由が難解なクルマを5車種ピックアップして紹介します。