最高速度335キロ! ベントレー「コンチネンタルGTスピード」にコンバーチブルが登場

ベントレー新型「コンチネンタルGTスピード コンバーチブル」
ベントレー新型「コンチネンタルGTスピード コンバーチブル」
ベントレー新型「コンチネンタルGTスピード コンバーチブル」
ベントレー新型「コンチネンタルGTスピード コンバーチブル」
ベントレー新型「コンチネンタルGTスピード コンバーチブル」
アルカンターラのステアリングホイール
シートは「ダイヤモンド・イン・ダイヤモンド」キルトとヘッドレストに「Speed」の刺繍が施されている
シートは「ダイヤモンド・イン・ダイヤモンド」キルトとヘッドレストに「Speed」の刺繍が施されている
シートは「ダイヤモンド・イン・ダイヤモンド」キルトとヘッドレストに「Speed」の刺繍が施されている
助手席側のフェイシアに「Speed」のバッジが装着される
アルカンターラとレザーのモノトーンカラースプリットは無償オプションとして設定されている
W12 TSIエンジンの改良版を搭載し、最高出力は24ps向上した659ps、最大トルクは900Nmを発揮
ダークティントのラジエターグリルとバンパーロアグリル
W12気筒エンジンを搭載していることをさり気なくアピール
フロントフェンダーにはスピードバッジが装着される
GTスピード専用22インチホイールもダークティントで統一
ベントレーは、常にラグジュアリーカーのベンチマークである
ベントレー「コンチネンタルGTスピード コンバーチブル」の0−100km/h加速は3.7秒
ベントレーダイナミックライドは、各アンチロールバー内に搭載されたパワフルな電気モーターによって車体のロールを抑制
ベントレー「コンチネンタルGTスピード コンバーチブル」のインテリアはメインレザー15色、セカンダリーレザー11色から選択が可能
オープンモデルだが、最高速335km/hという性能を誇る

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント