トヨタが新型「ハイエース」を発売! 239万円から 全車で安全装備を強化

トヨタは2022年4月13日に「ハイエース」一部改良モデルを、同日に発売しました。

トヨタ「ハイエース」改良されたポイントとは?

 トヨタは、2022年4月13日に「ハイエース」(バン・ワゴン・コミューター)の一部改良モデルを発表、同日に発売しました。

一部改良を受けたトヨタ「ハイエース」
一部改良を受けたトヨタ「ハイエース」

 今回の一部改良では、パーキングサポートブレーキ(前後方静止物)を標準装備化。

 またディーゼルエンジン車は燃費を向上し、「平成27年度燃費基準+15%達成」とあわせ、エコカー減税対象となっています。

 そしてスーパーGL(バン)とGL(ワゴン)に標準装備されるフロントフォグランプをLED化したほか、ウェルキャブならびにTECS(メーカー完成特装車)についても、ベース車と同様の改良が施されています。

 一部改良したハイエースの価格(消費税込)は239万2100円から419万600円です。

トヨタ・ハイエース のカタログ情報を見る

【画像】239万円から! トヨタが新型「ハイエース」発売!? 改良した仕様などを画像で見る(11枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント