大衆車だけど気合がスゴい! デザインが高評価だったコンパクトカー3選

奇をてらわずコンパクトカーの基本に忠実なデザインが優秀な初代「ゴルフ」
フォルクスワーゲン初代「ゴルフ」
フォルクスワーゲン初代「ゴルフ」のコクピット
元祖ホットハッチといえるフォルクスワーゲン初代「ゴルフGTI」
フォルクスワーゲン初代「ゴルフGTI」
フォルクスワーゲン初代「ゴルフGTI」のコクピット
コンパクトカーの概念を変えたと評された初代「ヴィッツ」
トヨタ初代「ヴィッツ」
トヨタ初代「ヴィッツ」のコクピット
トヨタ初代「ヴィッツ」の内装
トヨタ初代「ヴィッツ」(画像は欧州仕様の「ヤリス」)
トヨタ初代「ヴィッツ」(画像は欧州仕様の「ヤリス」)
スタイルや諸性能が大幅に進化した「ワンダーシビック」こと3代目「シビック」
ホンダ3代目「シビック」
ホンダ3代目「シビック」(画像はカー・オブ・ザ・イヤー受賞記念の特別仕様車)
ホンダ3代目「シビック」(画像はグッドデザイン大賞受賞記念の特別仕様車)
ホンダ3代目「シビック」のコクピット
ホンダ3代目「シビック」の内装
ホンダ3代目「シビック セダン」
ステーションワゴンタイプのホンダ「シビック シャトル」
走りやパッケージング、そして優れたデザインが評価されたコンパクトカー

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 初代ヴィッツは同年代のカローラより豪華だったし、ゴルフなんて装備がんじがらめの日本車が手本にするべき車だったし、シビックもワンダーシビックと言う名が妙に響いた良い車だった。
    丁度F1最盛期のホンダの世界と言うか今でこそ5ナンバーは枠に閉じ込められた車枠のように言われてるけどシビックはそんな車じゃなかったし十分羽ばたいていた車だと思う。