惜しまれつつ消えた名車に迷車!? 再評価されるべき車5選

ホンダ「アコードエアロデッキ」
ホンダ「アコードエアロデッキ」
ホンダ「アコードエアロデッキ」
ホンダ「アコードエアロデッキ」のコクピット
ホンダ「アコードエアロデッキ」の内装
リアハッチの開き方がユニークだったホンダ「アコードエアロデッキ」
いまも語り継がれるほど秀逸なデザインだった「テラノ」
日産「テラノ」
日産「テラノ」のコクピット
日産「テラノ」の内装
完全に車中泊ブームを先取りしていた「ボンゴフレンディ」
マツダ「ボンゴフレンディ」
マツダ「ボンゴフレンディ」
マツダ「ボンゴフレンディ」のコクピット
小型の高級車を目指すも若年層には受け入れられなかった「プログレ」
トヨタ「プログレ」のコクピット
RVブームの背景があったものの迷走してしまった「ギャラン スポーツ」
三菱「ギャラン スポーツ」
三菱「ギャラン スポーツ」のコクピット
三菱「ギャラン スポーツ」の内装
スタイリッシュなステーションワゴンのような「アコードエアロデッキ」

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. エアロデッキの2.0Siか・・懐かしいな。

    営業車として所有していたが、スタイルも走りも良かった。

  2. 購入前には、営業マンから不人気車でセダンを勧められたのだが、実車を試乗してその良さを実感、その後14年間、10万キロを楽しませてもらいました、siだった