ドイツのアウトバーンは「スピード出し放題」って本当?「実は、速度制限ありま…!」 実際にアウトバーンを走ってみたら“衝撃の事実”が明らかに!?

速度無制限として有名なドイツの高速道路「アウトバーン」ですが、実は速度制限が多くされています。実際に走ってみてどう感じたでしょうか。

アウトバーン、実は「速度制限あります!」

 速度無制限として有名なドイツの高速道路「アウトバーン」ですが、実際にはあらゆる場所で速度制限がされています。
 
 今回は、実際に走ってみて感じたことをレポートします。

アウトバーンには実は…速度制限あります!
アウトバーンには実は…速度制限あります!

 日本の高速道路の制限速度は基本的に100km/hですが、場所により80km/hが最高速度として制限されているところも多く存在しています。

 この制限速度が制定されたのは、1962年から始まった速度決定の検討委員会で決定したそうです。

 2019年に新東名高速の制限速度が120km/hになるなど、道路の設計速度や他の要件を満たしたことで上限を上げられているところもあります。

 そんな制限速度ですが、ドイツには制限速度がない高速道路として有名なアウトバーンが存在します。

 2024年5月末から6月頭に開催されたニュルブルクリンク24時間レース取材のため、レンタカーを借りて実際にアウトバーンを走ってみたことを紹介します。

 ニュルブルクリンクはドイツ北西部、ラインラント=プファルツ州アイフェル地方にあります。

 日本から行くには、フランクフルト空港から約160kmの道のりを走っていけば到着します。

 フランクフルト空港の前を走っているA3(アウトバーン3)に乗って、途中ジャンクションでA48に行き、ライン川を超えて今度はA61を走ります。

 そして一般道の412号を走ればニュルブルクリンクに到着します。

 道中の2/3をアウトバーンを走っていきますので、速度無制限の道路を走れるぞと意気込んでレンタカーに乗って走り始めると、想像とは違うことにすぐに気がつきます。

【画像】えっ…!これが「アウトバーンの実態」です!(50枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

1 2 3

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー