渋滞45km!? 東名高速「地獄のGW渋滞」どの日が一番ヤバい? 空いてる時間帯は空いてる! 見えてくる「世間の行動パターン」と「頭のいい移動スケジュール」とは

渋滞45km!? 東名高速「地獄のGW渋滞」どの日が一番ヤバい? 空いてる時間帯は空いてる! 見えてくる「世間の行動パターン」と「頭のいい移動スケジュール」とは

2022年GWの渋滞はどうだった?

 いよいよ近づいてきた大型連休「ゴールデンウイーク」。
 
 2024年のGWは「4月27日(土)から3連休、平日3日を挟んで、5月3日(金祝)から4連休」という形です。
 
 気になるのが高速道路の大渋滞です。その中でも、特にひどい渋滞が起きるのが、首都圏の東名高速です。
 
 NEXCO各社が渋滞予測を発表しています。東名高速は、いつから渋滞が始まって、いつどこが渋滞がひどくなるのでしょうか。

渋滞する東名高速(画像:写真AC)。
渋滞する東名高速(画像:写真AC)。

 首都圏の東名といえば、連休を問わず常に混雑している区間があります。東京IC、横浜青葉IC、綾瀬スマートIC付近です。

【4月26日(金)】
 連休前の最後の平日の時点で、下り(静岡方面)はすでに大渋滞の予測。休みを取って、1日前倒しで帰省やレジャーに出る人も多いのでしょう。

 朝6時から渋滞が始まり、朝7時台になると渋滞長は10kmを超えます。そこから21時まで、渋滞が緩和することはありません。最大で15km、通過時間40分となるようです。

【4月27日(土)】
 都心を出る渋滞は本格化。下りは綾瀬スマートIC付近で最大50分の大渋滞となります。渋滞は5時台からはじまり、7時台にはすでに20km以上の渋滞になっていて、16時台まで渋滞が続きます。

 そこから先の秦野中井IC付近でも、ほぼ同じ時間帯で、最大15km・最大40分の渋滞が起きる見込みです。

【4月28日(日)】
 連休2日目でも、まだ”都心脱出渋滞”は続きます。土曜と変わらず、下りは綾瀬スマートIC付近で最大50分の大渋滞。5時台からはじまり、7時台にはすでに20km以上の渋滞になっていて、15時台まで渋滞が続きます。

【4月29日(月祝)】
 連休3日目。「GW前半の3連休」の最終日なので、「Uターンラッシュ」が発生すると予想されています。

 下りは綾瀬スマートIC付近で8時~14時で最大10km・25分ですが、上り(東京方面)が大渋滞です。綾瀬スマートIC付近で、最大50分の渋滞。渋滞は12時台からはじまり、14時台にはすでに20km以上の渋滞になって、23時まで続きます。

【画像】えっ…!? これが「東名高速」の全日程の「GW渋滞パターン」です(30枚以上)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

1件のコメント

  1. 毎度連休が近づくと、この類の記事が現れる。ほんとに情けないね。でっ、結局言いたいのはすいてる時間帯、空いてる日を選べとなる。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー