日産「リーフ」に「プロパイロット」装備の特別仕様車登場! 電気自動車がより身近に

日産は「リーフ」の特別仕様車「X Vセレクション」を2019年7月25日に発売しました。「プロパイロット」や「インテリジェントアラウンドビューモニター」など、人気装備が標準で装着されています。

「プロパイロット」以外にも人気の装備が充実

 日産は電気自動車「リーフ」に、特別仕様車「X Vセレクション」を設定し、2019年7月25日より発売しました。

 人気の装備が標準装着されている、お買い得な電気自動車となっています。

日産リーフの特別仕様車「X Vセレクション」
日産リーフの特別仕様車「X Vセレクション」

 今回発売された「X Vセレクション」は、バッテリーサイズ40kWh版の「X」グレードをベースに、運転支援技術「プロパイロット」や「インテリジェントアラウンドビューモニター」などの安全装備と、17インチアルミホイールを標準装備としたうえで、お手頃な価格設定がされました。

「プロパイロット」は、高速道路における単一車線での運転支援技術であり、渋滞走行と長時間の巡航走行のふたつのシーンで、アクセル、ブレーキ、ステアリングの操作をシステムがサポート。ドライバーの疲労やストレスを軽減します。

「インテリジェントアラウンドビューモニター」は、クルマを上空から見下ろしているような映像をディスプレイ画面に表示することで、ひと目で周囲の状況を把握することが可能となる装備です。

 このほかに、X Vセレクションには「インテリジェントルームミラー」や「電動パーキングブレーキ」、プロパイロットなどを操作する「ステアリングスイッチ」などが特別装備されます。

 リーフの特別仕様車「X Vセレクション」の車両価格(消費税込)は、386万8560円です。

国内累計販売台数12万台超え! 人気のリーフを写真で見る(13枚)

【最大88%OFF】早いほどお得に!秋・冬旅の航空券を売り出し開始!

画像ギャラリー

最新記事

コメント