マツダ新型「CX-5」登場へ! 自社製ハイブリッド搭載に「楽しみ!」「大きく変えないで」の声も!? 次期型の反響は?

記事ページへ戻る

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

1件のコメント

  1. 現在CX-3_1.5LディーゼルMTに乗っておりますが、長距離時約25km/L、通勤時約18km/LとHV同等の経済性で重宝しております。世の中EVシフトの論調の強い中、化石燃料由来の電源7~8割、EVの中古車市場の未確立、電池リサイクルシステムの未確立の日本に於いて、少なくとも全個体電池・ペロブスカイト太陽電池の量産普及まではクリーンディーゼル+HEVが最もCNで熱変換効率の優れる経済性の高い動力源と考えます。マツダさん更なる高みを目指して下さい。またMT設定を減らさないで下さい。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー