「眩しすぎ!」 トラックの目つぶし違法ライト、なぜ横行? 後続車から非難の声多数も… 眩しいライトの正体とは

記事ページへ戻る

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

12件のコメント

  1. 私の場合、今回取り上げられている眩しすぎる路肩灯を装着したトラックには、幸い遭遇したことがありませんが、関連画像にあったステンレス製のマッドガード(泥よけ)を取り付けたトラックやダンプには、度々危険な目に遭っています。夜間に自車の前を走られると常に揺れているので自車のヘッドライトが反射し、繰り返しパッシングされているような状態になり視界を奪われます。揺れるので車間距離の調節をしても意味がなく、仕方なしに停車したり道を変えたりしながら対処しています。恐らくマッドガードに関しては道交法に違反しないのかもしれませんが、人身事故にも繋がる非常に危険な装備品だと思います。

    • 自分も同じ事をずっと思っています。
      泥除けをタイヤに巻き込まない為の金属板貼りでしょうが、鏡面にする必要は無いので、せめて梨地やヘアライン仕上げの様な拡散反射する物に。と思います。

  2. 原因は取締りをしない、まともな車検をしていないからでは?

  3. トラックだけじゃねーです。
    LEDやHID組んでる軽や普通車だって対向車からすれば大迷惑です。
    眼の中に暫く焼きつきが起きて危ないったらありゃしない。

    • あなたの意見に賛成です。
      眩しくてその直後に、数秒間どこもかしこも見えなくなるのが怖いです。

    • ダイハツは、メーカー自ら対向車に眩しいLEDヘッドライトを装着してますよ。

    • ダイハツは、メーカー自ら対向車に眩しいLEDヘッドライトを標準装備してますよ。

  4. 高齢化はあまり関係ない。ドライバーの頭がおかしいだけですよ。
    だって大手じゃそんなことしないでしょ。
    大体は中小トラック業者と一人社長の白ナンバーダンプですよ。

    • 車検対応という謳い文句だけで部品を選んでいるような情弱が多いからだと思いますわ。取説通りに装着や配光等の調整をして初めて「車検対応」であり、間違った付け方をしていれば当然車検には通らない訳ですよ。もっとも、本当に「車検対応」なのか疑わしいようなチューニングパーツ類もありますがね~。

  5. 眩しいのはトラックに限った事でなく、4駆やハイトールワゴン等の高い位置にライトがある車も又非常に眩しく迷惑です。ただ大型で眩しい車が後ろについた時はどうにも…車幅あるので左右のミラーが共に反射する状態なので…

  6. 「ヘッドライトの明るさは、12000〜15000カンデラ」
    それは、保安基準で決められた最低光度に過ぎません。
    白熱電球で出せる明るさですよ。
    良く調べてから記事にしましょうね。
    >300カンデラ<
    カンデラの意味も知らないのに、ヘッドライトと比較して「暗い」とは、意味不明な説明です。
    数値的には暗くても、照射角の少ない300カンデラを直視すれば眩しく感じ、照射角が広ければ同じ300カンデラでも暗く感じます。
    又、300カンデラを表す為に、一般の方にも理解できるような別の物差しが必要と思いますね。

  7. 近頃は雑誌なんか高速有鉛やOLD TIMERくらいしか買わんから知らないが、違法改造を推奨しているとも取れるような(個人主観)メディア記事やマニア向けネットコンテンツなんかも以前は実際あった訳だし、チューニング業界なんてしょせんその程度のレベル。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー