空気抵抗が増えようが関係ない! まるで「神社仏閣」のようなデザインの車3選

記事ページへ戻る

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

4件のコメント

  1. 数年前に亡くなった祖父が まさに2台目プレジデントの最上級の黒に長年乗ってました。
    自分が小さい頃から後部座席や助手席に乗った思い出があります 
    今の車にはない フロントドアの三角窓が開閉出来るという珍しい?装備も付いていました。
    このボディサイズに黒ということなのか さらに祖父は見かけ的によく 組の方と間違われることもあって
    道を蛇行してる輩や 駐車場で たむろしてる暴走族が車と祖父の見た目にビビり「申し訳ございません 今どきます(;´д`)」とよく道やスペースを避けられてたな~なんて自慢気に話してた記憶が蘇ります。

  2. >2代目のデザインはシリーズでも随一といえる荘厳さを誇っていたといえるでしょう。

    昨今の「オラオラ系」に無いのは、こう表現できる雰囲気。(あ、キャディラックは得意かな?)

  3. 意外と「速そう」って雰囲気だけで作ったっぽいカウンタックよりは、こういう車の方がCd値はいいんでないかい?

  4. 遠い昔クラウンセダンは高速湊町手前Lカーブで60KMで片足浮きそうで転売2世代センチュリは300KMで疲れる、でキャデラックブロアムフリートウッドエレガンス完ぺきではないが18年乗りました堺市鹿児島何回も60手前で社員にのれん分けしまして和歌山へその時にキャデラックブロアム収集家に譲りました。
    当時の車は性能はよくないがドライブが楽しくさせてくれるデザイン81歳ですボンゴ商用車を乗っています

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー