車のブレーキ音なぜ煩くなる? ポルシェは「安全のため」 キーと鳴く理由

バーストしたタイヤは見るも無残な姿に
劣化したタイヤで走行すると、重大な事故が起きる可能性も
劣化したタイヤで走行すると、重大な事故が起きる可能性も
新車のときに装着されたタイヤでも、寿命が来たら交換が必須
2021年4月5日に世界初公開されたトヨタ「GR86」
2021年4月5日に日本仕様が公開されたスバル「BRZ」
ホンダ「NSX」のブレーキ(ディスクはカーボンセラミック)
レース用のホンダ「NSX GT3」のブレーキ
スバル「WRX STI TYPE RA-R」のブレーキ
アルピーヌ「A110」のブレーキ
ホンダ「シビック タイプR」のブレーキ
スズキ「アルト」のブレーキ(軽量なクルマなのでブレーキも小さくて済む)
今ではほとんどの車種で使われているディスクブレーキ(画像はイメージ)
なぜブレーキから「キー」という異音が発生? 実は鳴るのが当たり前だった?
輸入車のホイールは、国産車と比べてブレーキダストによりホイールが黒く汚れやすい

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. ブレーキ鳴きは自励振動の一種で、機械振動の専門家にとっては既知の事項です。論文も沢山出ています。

    • 論文も出ています(イキリ

      で?