「自動ブレーキ減税」で新車は最新システムの装備加速か 簡易式は対象外の可能性も

マツダの最新自動ブレーキを採用している「CX-8」
トヨタの新型「カローラスポーツ」
世界トップクラスの安全性を持つボルボの「XC60」
自動ブレーキの先駆け的「アイサイト」を搭載するスバル「フォレスター」
レクサスの新型「UX」
単眼カメラで世界トップクラスの自動ブレーキ性能を持つ日産「セレナe-POWER」
雪道などブレーキ性能が低下する場所では過信は禁物
ブレーキ操作が遅い場合はドライバーに警報で知らせ、システムが止まれないと判断した場合は緊急ブレーキをかける自動ブレーキ(画像はスバル「アイサイト」の作動時)
カメラが前方を見て判断する自動ブレーキシステムが今の主流

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事