ダンロップから小型トラック・バン用スタッドレスタイヤ「WINTER MAXX LV01」が登場! 冬道走行の安全性やコスト抑制に対応

住友ゴム工業は、DUNLOP(ダンロップ)ブランドから小型トラック・バン用スタッドレスタイヤ「WINTER MAXX LV01(ウインター マックス エルブイゼロワン)」を、2024年8月1日に発売すると発表しました。

氷雪上性能を高めるためパターンデザインとトレッドプロファイル一新

 住友ゴム工業は、DUNLOP(ダンロップ)ブランドから小型トラック・バン用スタッドレスタイヤ「WINTER MAXX LV01(ウインター マックス エルブイゼロワン)」を、2024年8月1日に発売すると発表しました。

「WINTER MAXX LV01」小型トラック用スタッドレスタイヤ(左)とバン用スタッドレスタイヤ(右)
「WINTER MAXX LV01」小型トラック用スタッドレスタイヤ(左)とバン用スタッドレスタイヤ(右)

「WINTER MAXX LV01」は、タイヤ表面のパターンデザインに回転方向へ長いサイプを施した「インターロッキングサイプ」を新開発、車両旋回時にひっかき効果を発揮し、横滑りを抑制するとしています。

 さらに、さまざまな冬道に対応すべく氷雪上性能を高めるため、パターンデザインとトレッドプロファイル(断面形状)を一新し、接地面積を増やしたとのことです。これにより、氷雪上性能が向上するとともに、よりしっかりした接地感を得ることができるとしています。

 これらの技術によって、凍結した路面で安全に止まることができる氷上ブレーキ性能が、従来品「WINTER MAXX LT03M」比15%向上、「WINTER MAXX SV01」比14%向上しているとのことです。

 また、接地面積の増加に加え、サイプ設計を最適化することで摩耗中期でもサイプが維持され、引っかき効果やタイヤの外観が保たれるとし、これにより、氷上性能が持続するとともに、ライフ性能も従来品「WINTER MAXX LT03M」比12%向上。商用車を保有する事業者やユーザーが重視する傾向にある、冬道走行の安全性やコスト抑制に対応したとしています。

 サイズは、小型トラック用23サイズ、バン用22サイズの展開で、価格はオープン価格です。

【画像】「WINTER MAXX LV01」で展開されるタイヤサイズ一覧を見る(10枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー