マツダ新型「驚速ハッチバック」実車公開!? ド迫力エアロの「超凄いマツダ3」! 精悍ビジュアルな「MAZDA SPIRIT RACING 3」とは

マツダブランドスペース大阪は、コンセプトモデル「マツダスピリット レーシング3 コンセプト」を2024年3月末まで実車展示すると発表しました。

「MAZDA3」のハイパフォーマンスモデルとして開発中!?

 マツダのショールーム「マツダブランドスペース大阪」は、「MAZDA3」のスペシャルモデル新型「MAZDA SPIRIT RACING 3 concept」を2024年3月末まで実車展示すると発表しました。どのようなモデルなのでしょうか。

めちゃ速そう! マツダ「MAZDA SPIRIT RACING 3 concept」
めちゃ速そう! マツダ「MAZDA SPIRIT RACING 3 concept」

ハッチバック/セダンのMAZDA3は、2003年に「アクセラ」として誕生。2019年のモデルチェンジの際、4代目アクセラとなる代わりに、海外市場で展開されていたブランド名のMAZDA3を冠して再出発。それからMAZDA3として現在に至ります。

 現行モデルはこの初代MAZDA3の2023年4月改良モデルです。また同年9月には、特別仕様車「レトロスポーツエディション」も登場しています。

 そんなMAZDA3をベースにとしたスペシャルモデルが、新型MAZDA SPIRIT RACING 3 conceptです。東京オートサロン2024で初公開され、さらに大阪オートメッセ2024でも展示が行われました。そして今回、ショールームでも公開されることとなります。

 このスペシャルモデルは、街中からサーキットまで楽しく走れるクルマを目指して開発中だという「MAZDA SPIRIT RACINGブランド」の第2弾コンセプトカー。

 従来のMAZDA3に対して、サーキットではより意のままに操れるとともに、日常では上質な乗り味の実現が目指されたモデルです。

 エクステリアは、精悍なデザインのエアロパーツが装備されるほか、赤いアクセントが各所にあしらわれ、スポーティな印象を向上。インテリアも、そのアピアランスに磨きをかけているといいます。

 またパワートレインなど、「スペックの詳細は検討中」とのことですが、スーパー耐久レース活動を通して培った足回りが装備されるなどとされており、「速さ」と「質感」にこだわるMAZDA SPIRIT RACINGならではの価値を体現した“ハイパフォーマンスモデル”となるでしょう。

 まだ展示専用車両という扱いですが、MAZDA SPIRIT RACING 3 conceptは市販化に向けて現在開発中とのこと。今後の展開に注目です。

※ ※ ※

 マツダブランドスペース大阪には、第1弾として検討されている、ロードスターのスペシャルモデル「MAZDA SPIRIT RACING RS concept」も同時に展示されます。

【画像】えっ…!? これがマツダ新型「”驚速”ハッチバック」です!画像で見る!(30枚以上)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー