鳥取から兵庫へスイスイ! 無料の自動車専用道路「岩美道路」12日に全線開通 福部~居組16kmが1本に

国道178号「岩美道路」が、2023年3月12日に全線開通します。

駟馳山BP・岩美道路・東浜居組道路が1本に

 国道178号のバイパス「岩美道路」が、2023年3月12日に全線開通します。
 
 将来、鳥取~兵庫の動脈になる路線ですが、どのようなルートなのでしょうか。

国道178号岩美道路の東浜IC周辺(画像:鳥取県)
国道178号岩美道路の東浜IC周辺(画像:鳥取県)

 岩美道路は、鳥取県岩美町の岩美ICから東浜ICまでの5.7kmを結びます。西側は国道9号駟馳山バイパスと、東側は国道178号東浜居組道路と接続。道路は2車線(片側1車線)、設計速度80km/hで整備されます。

 今回開通するのは、そのうち最後まで残っていた浦富IC~東浜IC間3.8kmです。これにより駟馳山バイパス・岩美道路・東浜居組道路の計15.8kmが1本につながり、鳥取市の福部ICから、鳥取県に接する兵庫県新温泉町の居組ICまでが通行無料の自動車専用道路で結ばれます。

 鳥取県は岩美道路の開通効果として、所要時間が現道より4分短縮されるほか、但馬地方(兵庫県北部)との交流・連携強化、山陰海岸エリアの観光振興、災害時の道路網機能維持などを挙げています。

 なお、兵庫県側で未開通の居組IC~新温泉浜坂IC間7.6kmは、国道178号浜坂道路II期として現在も建設が続いています。

 そしてこれらのバイパス群は将来、山陰近畿道を構成します。この山陰近畿道は、鳥取県・兵庫県・京都府の日本海沿いを走る延長約120kmの地域高規格道路です。

 鳥取市を起点に兵庫県豊岡市を経て京都府宮津市に至るルートで、全線がつながると西側で山陰道や鳥取道、途中で北近畿豊岡道、東側で京都縦貫道とそれぞれ接続し、広域的な高規格道路網を形成する構想があります。

【通行料タダ!】国道178号岩美道路のルートを地図でチェックする(9枚)

【2023年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー