日産新型「キックスe-POWER」1グレードで約280万円! 6/24発売で納車はいつ?

2020年5月15日にタイで世界初公開された日産新型「キックスe-POWER」。そのコンパクトSUV新型キックスe-POWERが日本で6月24日に発売されることが明らかになりました。新型キックスe-POWERの価格やグレード、燃費、納車時期を紹介します。

日産新型「キックス」の最新情報!

 日産は、2020年6月に新型コンパクトSUVとなる「キックスe-POWER」の発売を予定しています。今回、明らかになった発売日や価格、グレード、納車時期を紹介します。

タイで発表された日産新型「キックスe-POWER」(タイ仕様)
タイで発表された日産新型「キックスe-POWER」(タイ仕様)

 キックスは、2016年にブラジルに導入。その後、北米、中国、マレーシア、台湾など世界各地で販売されているグローバルモデルです。
 
 日本に導入される予定の新型キックスe-POWERは、2020年5月15日にタイで世界初公開されたビッグマイナーチェンジモデルとみられます。

 新型キックスe-POWERのデザインは、日産のキーデザイン「Vモーショングリル」を装着。フロントグリルは、日本で2019年のマイナーチェンジで刷新した「セレナ ハイウェイスター」のように、クロームをちりばめたデザインです。

 海外展開されているキックスのパワートレインは、国や地域によって異なります。

 従来モデルでは、1.5リッターまたは1.6リッターのガソリンエンジンでしたが、タイで発表された新型キックスは発電用の1.2リッターエンジンと駆動用のモーターを組み合わせた「e-POWER」を搭載しています。

 最高出力は129馬力で、日本で販売される比べると「ノートe-POWER(109馬力)」と「セレナe-POWER(136馬力)」の中間に位置する出力です。

 では、日本での発売日や価格、スペックはどのようになるのでしょうか。

【画像】価格280万! 新型キックスe-POWERを見る!(13枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント