スラリと伸びたスタイリングがカッコイイ! 平成の初めにデビューしたスタイリッシュなクーペ3選

アメリカナイズされた内外装が個性を主張していた初代「エクリプス」
三菱「エクリプス GSR-4」
三菱「エクリプス GSR-4」
三菱「エクリプス GS」
三菱「エクリプス GS」のコクピット
三菱「エクリプス GS」の内装
ヨーロピアンな雰囲気のスタイリッシュクーペながら出た時期が悪かった「MX-6」
マツダ「MX-6 2500 V6」
マツダ「MX-6 2000 V6」
マツダ「MX-6」
マツダ「MX-6」
マツダ「MX-6」
マツダ「MX-6」
スタイリッシュかつゴージャスでエンジンもパワフルだった3代目「ソアラ」(画像は北米仕様)
トヨタ「ソアラ」(画像は北米仕様)
トヨタ「ソアラ」(画像は北米仕様)
トヨタ「ソアラ」の内装(画像は北米仕様)
平成初期にデビューした伸びやかでスタイリッシュなフォルムのクーペたち

記事ページへ戻る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. ライターさん
    三代目のソアラのデザインは「ありきたり、でごく普通になった」と当時
    酷評されていたことを ご存じ無いのかな