眩しすぎるヘッドライトは取り締まり対象外!? DIYでのバルブ交換のリスクとは

レクサス「ES」
トヨタ「センチュリー」
ホンダ「NSX」
三菱「デリカD:5」
ポルシェ「911」
BMW「850i」
テスラ「モデル3」
メルセデス・ベンツ「C220d」
レクサス「LFA」
レクサス「RX」
トヨタ新型「GR86」
LEDランプ
対向車にとって眩しすぎるライトは危険
HIDヘッドライトを装着するレクサス「LFA」
眩しすぎるライトは危険!運転に注意しましょう
眩しすぎるライトは危険!運転に注意しましょう
眩しすぎるライトは危険!運転に注意しましょう
眩しすぎるライトは危険!運転に注意しましょう
眩しすぎるライトは危険!運転に注意しましょう
眩しすぎるライトは危険!運転に注意しましょう
眩しすぎるライトは危険!運転に注意しましょう

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. ヘッドライトの話だと思いましたが、なぜハイフラッシャーのことを言及したのでしょうか?
    ハイフラは「ハイフラッシャー現象のことで、ウインカーの球が切れたことを、運転者に知らせるための機能」でありウインカーのLED化の際に生じることですよね?ヘッドライトでハイフラが起きる車があるのならご教授頂きたいです。

    • しかも、
      「そのまま装着すると電圧の違いによって…」
      ⇒電圧は12Vで電流の違い…では?
      またHID箇所の
      「2万5000ボルトもの電流が流れます。」
      ⇒2万5000ボルトもの電圧が印加されます…では?
      正確に記載して頂きたいです。

    • このたびはご指摘をいただき、誠にありがとうございます。
      一部修正いたしました。

  2. より明るいライトに変えた理由…車に乗ってのに自転車のハイビームが眩しいから。まず自転車から見直して頂きたい。