「R」の称号は見た目も性能も別格! ホンダのスポーツセダン3選

セダンながら実用的には厳しいほど硬派だった「インテグラタイプR 4ドアハードトップ」
インテグラタイプR 4ドアハードトップ
「インテグラタイプR 4ドアハードトップ」のコクピット
「インテグラタイプR 4ドアハードトップ」の前席
タイプRよりもマイルドな性格ながらしっかりと高性能な「アコードユーロR」
アコードユーロR
「アコードユーロR」のコクピット
「アコードユーロR」の前席
「アコードユーロR」のアルミ製シフトノブ
「アコードユーロR」のメーター
まだストイックさが色濃く残っていた3代目「シビックタイプR」
3代目「シビックタイプR」
3代目「シビックタイプR」のコクピット
3代目「シビックタイプR」の内装
往年のホンダ謹製スポーツセダンたち

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. タイプRは、速さよりも楽しさが優先の車。そういう意味では、ターボは残念。時代が高回転のNAを許してくれないから。足がしなやかで、速いのは技術の進歩は、凄い。