スバル新型「レヴォーグ」は良い? カローラツーリング&マツダ6と荷室で比較してみた!

話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
話題沸騰の新型「レヴォーグ」。ライバルと荷室を比べてみた!
新型レヴォーグは、新たに後席を4:2:4の分割可倒式シートを採用。
新型レヴォーグは、新たに後席を4:2:4の分割可倒式シートを採用。
新型レヴォーグは、新たに後席を4:2:4の分割可倒式シートを採用。
新型レヴォーグは、新たに後席を4:2:4の分割可倒式シートを採用。
2019年9月に12代目へとフルモデルチェンジしたカローラツーリング
2019年9月に12代目へとフルモデルチェンジしたカローラツーリング
2019年9月に12代目へとフルモデルチェンジしたカローラツーリング
2019年9月に12代目へとフルモデルチェンジしたカローラツーリング
2019年9月に12代目へとフルモデルチェンジしたカローラツーリング
2019年9月に12代目へとフルモデルチェンジしたカローラツーリング
2019年9月に12代目へとフルモデルチェンジしたカローラツーリング
2019年9月に12代目へとフルモデルチェンジしたカローラツーリング
2019年9月に12代目へとフルモデルチェンジしたカローラツーリング
2019年9月に12代目へとフルモデルチェンジしたカローラツーリング
2019年9月に12代目へとフルモデルチェンジしたカローラツーリング
デッキボードは両面使用することができるリバーシブル仕様となり、2段階の高さ変更が可能です。
デッキボードは両面使用することができるリバーシブル仕様となり、2段階の高さ変更が可能です。
デッキボードは両面使用することができるリバーシブル仕様となり、2段階の高さ変更が可能です
マツダ「マツダ6」美しい流線美が特徴的なデザイン
マツダ「マツダ6」美しい流線美が特徴的なデザイン
マツダ「マツダ6」美しい流線美が特徴的なデザイン
マツダ「マツダ6」美しい流線美が特徴的なデザイン
マツダ「マツダ6」美しい流線美が特徴的なデザイン
マツダ「マツダ6」美しい流線美が特徴的なデザイン
マツダ「マツダ6」美しい流線美が特徴的なデザイン
マツダ「マツダ6」美しい流線美が特徴的なデザイン
マツダ「マツダ6」美しい流線美が特徴的なデザイン
マツダ「マツダ6」美しい流線美が特徴的なデザイン
マツダ「マツダ6」
マツダ「マツダ6」
気になるステーションワゴンの荷室を比べてみた! カローラツーリング(左)・新型レヴォーグ(中)・マツダ6(右)

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. レヴォーグ…間違いなくいいクルマだと思います。メンテナンスフィーも含めて、欧州車よりはるかに扱いやすい事必至です。残念なのは、デザインでしょう。面の繋がり…造形美…これが何とも未熟なのです。惜しい…ディテールさえ磨き込めば、世界中で認められる事、間違いなしなのに!