テレワークで新車開発!? コロナ禍で注目される米国で量産された430馬力SUVとは

ローカルモータースが開発した「ラリーファイター」
ローカルモータースの拠点の様子
ローカルモータースの拠点の様子
ローカルモータースの拠点の様子
新型コロナウイルス対策でテレワークの重要性が叫ばれている
新型コロナ対策には、日本の自動車メーカーも相次いで乗り出している(写真:トヨタ本社)
新型コロナ対策には、日本の自動車メーカーも相次いで乗り出している(写真:ホンダ本社)
ホンダが開発した感染者搬送車の前席と後席を分ける仕切り
ローカルモータースの拠点の様子
“ほぼテレワーク”で開発されたSUV「ラリーファイター」とは

記事ページへ戻る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 大メーカーの試作車より少ないのを量産車ってくくりでいいのかね。

  2. ハリウッドTFで畑走ってたのってこんなのだったような