SUVの新型「XC40」がリアルに凄い! 全てに完璧を求めるボルボの自信作

走りにも完璧を求める今のボルボ

 肝心の走りですが、もう一言で言っちゃいます。「絶品」です。

絶品の走りを提供する新型「XC40」

「XC40」は新型の小型プラットフォーム「CMA(コンパクト・モジュラー・アーキテクチャー)を搭載した最初のモデルになりますが、このかっちりしたボディーにパワフルな2リッターガソリンエンジンがベストマッチ。

 足回りは19インチという大型ホイールを履いているため、ややアタリは硬く感じますが、それが新型「XC40」のスポーティなイメージにも、エンジンのキャラにもバッチリ似合っていて不満が微塵もありません。

 世界販売に先駆けてバルセロナで試乗した時よりも、日本で乗った時の方が抜群なる熟成を感じたのですが、その理由は「直線までチューニングを行ったから」と言います。それも完璧を求める今のボルボらしいエピソードでした。

 もちろん世界の先進安全技術をリードするボルボですから、新型「XC40」にも最新の先進安全技術がほぼすべて、全グレードに搭載されています。

 2020年までに、「すべての新しいボルボに乗る人の交通事故を無くしたい」、という企業スローガン「ヴィジョン2020」を掲げるボルボ。もちろん、その高い安全性能も、今ボルボを買うべき理由のうちの一つです。

 今後、派生車種としてなにかしらかの電気系駆動や、またボルボ初の3気筒エンジンの搭載なども視野に入れているという「XC40」。間違いなくボルボの屋台骨となるモデルですから、今後の展開も楽しみです。

 ボルボ新型「XC40」の価格(消費税込)は、389万円から559万円です。ちなみに今回試乗した「XC40 T5 AWD R-Design」の価格は、539万円(消費税込)です。

【了】

この記事の画像をもっと見る(20枚)

画像ギャラリー

1 2 3 4

最新記事