異形の新型「“完全フルオープン“スポーツカー」初公開に反響多数!?「もはやF1マシン」「美しすぎる」 爆速2シーター「ピュアスポーツ」”地中海の宝石”に登場

独メルセデス・ベンツは2024年5月22日、高級車ブランド「Mythos (ミトス)」の第1弾「コンセプトAMG ピュアスピード」を世界初公開しました。ネットではたくさんの反響が集まっています。

2人で楽しむF1マシン「ピュアスピード」

 独メルセデス・ベンツは2024年5月22日、新たなラグジュアリーシリーズ「Mythos (ミトス)」の第1弾「コンセプトAMG ピュアスピード」を世界初公開。ネット上では様々な反響が集まっています。
 
 いったいどのようなクルマで、どのような声が上がっているのでしょうか。

新型メルセデス・ベンツ「ピュアスピード」
新型メルセデス・ベンツ「ピュアスピード」

 コンセプトAMG ピュアスピードは、「2人で楽しむF1マシン」をコンセプトに、レーシングカーをイメージした2シーターオープンスポーツです。

「シャークノーズ」と呼ばれる独特の流線形のフロントデザインや、車体下部を囲むように装着されたカーボンファイバーのエアロパーツが特徴です。これらのデザインはハイパーカー「ONE(ワン)」から着想を得たといいます。

 サイドシルのパネルにも空力パーツが設けられ、リアフェンダー周りはたくましく広がって、そのままトランクカバーやリアエプロンへつながるデザイン。ワイドさが強調されています。

 さらに特筆すべき点が、F1マシンに2018年から設置されているT型の頭部保護パーツ「HALO(ヘイロー)」が採用され、特別ヘルメットが付属していることです。

 オープンカーは基本的にフロントガラスが前に設置されていますが、このモデルは代わりにヘイローがある以外はフルオープン。いよいよF1ドライバーになった気分で運転を楽しむことができるというわけです。これまでも「SLRスターリング・モス」など完全オープン車が特別生産された例はありますが、今回はヘイローが付き、最新のF1の安全設計にも忠実となっています。

 パワートレインのスペックや価格は未定。限定250台で生産販売されます。

 初公開されたのは、フランス南部の地中海沿いの都市国家・モナコにて。モンテカルロで行われるF1モナコGPに合わせて披露されました。メルセデスF1チームのドライバーであるルイス・ハミルトンとジョージ・ラッセルもその場に登場し、実車に触れていました。

※ ※ ※

 ネット上では「すごく美しい車。いつか乗ってみたい」「F1マシンに乗ってる喜びが味わえそう」「これぞスポーツカー」「超かっこいい」「SL63を彷彿とさせるね」「伝統と最新設計技術の融合だと思う」と、期待する声が上がっています。

 中には「メルセデスのF1マシンみたいな、シルバーとエメラルドのカラーリングが見てみたい」と希望するコメントも見られました。

【画像】激烈カッコイイ! 新型「メルセデスAMGスポーツカー」の全貌を画像で見る(26枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

2件のコメント

  1. 宣伝記事の様だから、良い事ばっかりしか書いて居ないけれど、フロントシールドの無い車両に乗る際はそれなりの覚悟が必要だし、ある程度の危険が伴う事が有ると言う事を記しておきたい。空力特性が良ければ、風圧はそれほどでも無いのだろうが、それでも風は容赦なく吹き付けて来るだろう。また、前を走行して居る車両が巻き上げた砂や小石、時には飛散物、昆虫類、鳥類、そのほか雑多な物がこっちに向き合って飛んでくる場合が有る。だから保護メガネは必須だし、何か有っても自己責任だと言う事を肝に命じて欲しい。最近はマナーが良く成ったので、めったに遭遇しないが、かつては火のついたタバコや、ポイ捨ての空き缶などが良くフロントシールドにヒットすることが有った。車両が凹むくらいなら未だ何とかできそうだが、ケガをしてしまってから後悔しても遅い。その危険性も有ると言う事を忘れないことです。(筆者はその危険性を想定して居るのかな?!)

  2. ヘルメット着用しないと日本では公道走れないね。
    昔のルノーのスポールスパイダーを思いだした。
    フォーミュラカーとは構造から全く別物なのでF1気分にはなれません。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー