日産が新型「エヴォ・コンセプト」世界初公開! めちゃカッコいい「流麗セダン」中国で登場! どんなモデル?

北京モーターショー2024で日産は4台のコンセプトモデルを世界初公開しました。そのなかで、「エヴォ・コンセプト」とはどのようなモデルなのでしょうか。

セダン2車種、SUV4車種を初公開!

 日産は2024年4月25日、中国・北京で開催されている「北京国際モーターショー2024」において、4台のコンセプトモデルを世界初公開しました。
 
 日産は2024年3月25日に公表した経営企画「The Arc」において、2026年度までに各市場で投入する新型車の概要について発表。

北京で世界初公開された日産「エヴォ・コンセプト」
北京で世界初公開された日産「エヴォ・コンセプト」

 2026年までに5車種のNEV(新エネルギー車)を中国に投入するとしていましたが、今回、これまで公表していたよりも1車種多い5車種のNEVを2026年度までに中国市場に投入することが明らかになりました。

 2車種の電気自動車(EV)と2車種のプラグインハイブリッド車(PHEV)の計4台のコンセプトカーがお披露目されたのですが、そのなかで「エヴォ・コンセプト」とはどのようなモデルなのでしょうか。

 エヴォ・コンセプトは、先進の運転支援技術と安全性能を備えたセダンタイプのPHEVです。流線型のクーペライクなセダンで、先進的な外観デザインを実現しました。

 内装はシンプルながら高級感が漂う室内空間とし、AIによって機能を拡張したバーチャルパーソナルアシスタントが、ドライブを通じて実現したいことをサポート。週末の旅行に最適で、家族全員の特別な思い出を演出すると言います。

※ ※ ※

 日産は、もう1台のセダンとしてEVの「エポック・コンセプト」に加え、SUVとしてEVの「エピック・コンセプト」とPHEVの「エラ・コンセプト」がお披露目されました。

 さらに、ジャパンモビリティショーに出展したEVコンセプトカーの「ハイパーフォース」と「ハイパーパンク」が中国初公開されています。

【画像】「えっ…!」カッコいい! これが日産の「新型セダン」です! 画像を見る(30枚以上)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー