「ゴージャスすぎる!」マツダ 新型高級SUV「CX-60」に同価格で「2つのオシャ内装」その違いとは

マツダが2022年9月より一部グレードから発売を開始した新型高級SUV「CX-60」には、同じ価格でふたつの最上級グレードが用意されます。今回はその違いについて解説します。

新型「CX-60」は同価格で内外装が異なる2タイプを用意

 マツダは2022年9月15日、新型高級SUV「CX-60」のうち、e-SKYACTIV D搭載モデルの先行発売を開始しました。
 
 これまでのマツダSUVよりもボディが大きい「ラージクラス」へ新たに参入する新型CX-60には、高級モデルに相応しい豪華な内装が用意されますが、同じ価格でふたつの最上級グレード「Premium Modern(プレミアム モダン)」と「Premium Sports(プレミアム スポーツ)」が設定されるのも大きな特徴です。

マツダ 新型CX-60の上級グレード「XD-HYBRID プレミアム モダン」の内装はピュアホワイトの明るくモダンな雰囲気が特徴
マツダ 新型CX-60の上級グレード「XD-HYBRID プレミアム モダン」の内装はピュアホワイトの明るくモダンな雰囲気が特徴

 新型CX-60は、まず3.3リッター直列6気筒ディーゼルターボとモーターを搭載した48Vハイブリッド車「e-SKYACTIV D」搭載の「CX-60 XD-HYBRID」から先行導入が始まっています。

 CX-60 XD-HYBRIDは、シリーズのなかでも上級仕様車のみの設定としています。

 最上級グレード「XD-HYBRID プレミアム モダン」(4WD)と「XD-HYBRID プレミアム スポーツ」(4WD)の2タイプは、ともに547万2500円(消費税込み)です。

 同価格の2グレードはそれぞれ基本的な装備面がほぼ同一で、純粋に内外装のデザインや仕上げの差でふたつにわかれています。

 なかでも「新型CX-60の世界観を先鋭化したプレミアム仕様」とマツダが説明する、ふたつの最上級版の違いですが、まずプレミアム モダンは、ピュアホワイトの明るい内装色が基調となります。

 シート素材には、通常の本革になめし加工を施し、より柔らかく仕上げた上質なナッパーレザーを使用し、インパネ中央部のトリムに上質な織物素材を採用。

 日本の掛縫い表現をモチーフとしたステッチと、センターコンソールには、アイボリーの内装色とも相性の良い明るい天然木素材を配置しているのが特徴です。

 対するプレミアム スポーツは、ブラックとタン(黄土色)を組み合わせた内装コーディネイトが基調となります。

 タンカラーの柔らかく上質なナッパレザーと、キルティングを施したスウェードの人工高級皮革「レガーヌ」という異なる素材を組み合わせ、インパネ上部やセンターコンソール、ドアアームレストなどにもブラックの素材が配されたシックなコンビネーションです。

 次いで「XD-HYBRID エクスクルーシブ モダン」(4WD)と「XD-HYBRID エクスクルーシブ スポーツ」(4WD)の2タイプは、ともに505万4500円(消費税込み)と、同価格帯にそれぞれ「モダン」と「スポーツ」を揃えています。

 エクスクルーシブ モダンの内装はピュアホワイトのナッパーレザー、エクスクルーシブ スポーツはブラックのナッパーレザーとなっています。

※ ※ ※

 今後登場する他のパワートレインを搭載した新型CX-60については、さらに異なる内装仕様も設定されています。

 e-SKYACTIV Dモデル以外の発売開始は、当初12月以降の予定と発表されていましたが、11月24日に「一部で工場出荷開始時期が遅れる」とマツダから発表されました。

 具体的には、3.3リッターディーゼルターボ「SKYACTIV-D 3.3」搭載の「CX-60 XD」が2023年1月中旬以降、2.5リッターガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.5」搭載の「CX-60 25S」が2023年1月下旬以降だとしています。

 ただしマツダ初となるプラグインハイブリッドシステム「e-SKYACTIV PHEV」搭載の「CX-60 PHEV」については、当初の予定通り、12月上旬以降の工場出荷となる見込みです。

 その理由についてマツダでは「商品の作り込みに今しばらくお時間を頂戴することとなりました」(公式サイトより)と説明しています。

【画像】同じ価格でどちらを選ぶ!? 2種類の「オシャ内装」を持つ新型「CX-60」を写真で見る(18枚)

クルマはネットで買う時代!? トヨタのオンラインストアとは【PR】

画像ギャラリー

マツダ 新型CX-60
マツダ 新型CX-60
マツダ 新型CX-60の上級内装「プレミアムスポーツ」
マツダ 新型CX-60の上級内装「プレミアムスポーツ」
マツダ 新型CX-60
マツダ 新型CX-60

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント