「密輸を阻止したワン!」税関が摘発!「変速機」に隠された危険すぎる「あるモノ」とは?

税関の公式ツイッターアカウント「カスタム君」が、クルマの変速機を使った密輸を阻止したことを投稿。いったい、変速機のなかから何が見つかったのでしょうか。

「『あるもの』の密輸を阻止したワン!」何が見つかった?

 税関が運用する公式ツイッターアカウント「カスタム君」(@Custom_kun)が2022年7月28日に更新され、クルマの変速機から見つかった意外なものを紹介しています。

大阪港に輸入されようとしていた変速機のなかに隠されていたものとは……?(画像: 税関Twitter「カスタム君」@Custom_kunより)
大阪港に輸入されようとしていた変速機のなかに隠されていたものとは……?(画像: 税関Twitter「カスタム君」@Custom_kunより)

 税関のイメージキャラクターを務めるカスタム君は以前から「税関クイズ」と題した投稿などで、違法薬物や知的財産侵害物品など税関で摘発された品々を紹介。税関の活動をわかりやすく伝える取り組みをしています。

 2022年7月25日には「大阪税関クイズ(7月号)」が前述のアカウントに出題され、「大阪税関では自動車用のギアボックス(変速機)のなかに隠された『あるもの』の密輸を阻止したワン! さて、何が隠されていたかな?」と投稿。SNSユーザーに4択(覚醒剤・金地金・けん銃・動物)で問いかけていました。

 その後、7月28日にカスタム君はクイズの回答を投稿。答えは「覚醒剤」だったと明らかにしました。海上貨物として、大阪港に輸入されようとしていたもののようです。

 カスタム君は、回答を記したSNSの投稿のなかで「なんと9kgもの覚醒剤が出てきたワン。どんなところに隠していても、絶対見逃さないワン!」とコメントしています。

【画像】車の「変速機」に隠してたものがヤバすぎた! 税関が激写!? 密輸が阻止されたモノを画像で見る(5枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. ドイツ、イタリアからの輸入なら分からなくもないが、他国から日本がミッション(AT)を輸入する意味がなさそうな事からも疑念を持てる。また、オイルパンパッキンがしっかりしていない所も中途半端。匂いが漏れるし、製品としてもお粗末。