世界初公開されたトヨタ新型「GRカローラ」の新情報発表!? 「カローラのスゴい仕様」に何が起こる? 6月1日22時に期待!

TOYOTA GAZOO Racingは、2022年6月1日22時に新型「GRカローラ」の新情報を公開予定というアナウンスをしています。どのような情報が公開されるのでしょうか。

新型「GRカローラ」の新情報を6月1日22時に公開予定!

 TOYOTA GAZOO Racingは、公式ホームページやSNSにて「2022年6月1日(水)22時 GRカローラの新情報を公開予定」というアナウンスをしていますが、どのような情報が公開されるのでしょうか。

「カローラ」から最強仕様「GRカローラ」が世界初公開された! そして…その新情報が新たに公開されるという!
「カローラ」から最強仕様「GRカローラ」が世界初公開された! そして…その新情報が新たに公開されるという!

 新型GRカローラは、2022年3月31日(日本時間同4月1日)に米カリフォルニア州ロングビーチにて「GRカローラ」を世界初公開されました。

 GRブランドでは「GRスープラ」、「GRヤリス」、「GR86」に続くモデルとなる新型GRカローラ。

 このモデルは、モリゾウ選手(豊田章男社長)自らドライバーとして出走する「水素エンジンカローラによるスーパー耐久シリーズ」への参戦を通じて、レースという極限の環境下で車両自体を総合的に鍛え直し開発されたといいます。

 新型GRカローラのエクステリアは、カローラスポーツよりも前後フェンダーを拡大。さらにフロントバンパーにインテーク、フロントフェンダーとフードバルジにアウトレットを設置。さらに3本出しマフラーが力強くスポーティなスタイルを強調しています。

 ボディサイズは、全長4410mm×全幅1850mm×全高1480mm、ホイールベース2640mmです。

 インテリアでは、GR車両専用フルTFTメーターやショートストロークのシフトレバー、手引き式パーキングブレーキなどを採用しています。

 新型GRカローラのパワートレインは、GRヤリスにも搭載した1.6リッター直列3気筒インタークーラーターボエンジンと6速iMTを組み合わせました。

※ ※ ※

 北米では前述の世界初公開時点でグレード体系などを明かしています。

 グレードは「コアエディション」と「サーキットエディション(2023年発売)」となり、オプションとして「パフォーマンスパッケージ」、「テクノロジーパッケージ」、「寒冷地パッケージ」が設定されます。

 なお同市場に向けての価格は近日中に発表され、発売は2022年後半になるようです。

 そうしたなかで、今回の新情報がどのようなものか不明ですが、日本での発売も2022年後半を予定していることから、日本仕様に関するものだと予想されます。

トヨタ・カローラ のカタログ情報を見る

【画像】これが最強仕様!? 新型「GRカローラ」世界初公開された! 顔つきが違うそのデザインを写真で見る(36枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント