ホンダ新型「シビックタイプR」をカーボンで武装!? 無限のエアロパーツ登場

2020年10月8日にマイナーチェンジしたホンダ「シビックタイプR」のエアロパーツが、無限より発売されました。

究極のタイプR「MUGEN RC20GT」のノウハウを注入!

 ホンダ「シビックタイプR」が2020年10月8日にマイナーチェンジしたことにともない、無限は各種パーツを発売しました。

ホンダ新型「シビックタイプR」(無限パーツ装着)
ホンダ新型「シビックタイプR」(無限パーツ装着)

 シビックタイプR用の無限パーツは「More“R”」をコンセプトとし、各種エアロパーツをはじめ、無限のレーシングスピリットと究極のタイプRとして開発が進められた「MUGEN RC20GT」のノウハウを注ぎ込んだ「カーボンエアロボンネット」や「カーボンウイングスポイラー」などがラインナップされています。

 また、「S660」用として好評を得ている「パフォーマンスダンパー」を、シビックタイプR向けに設定。

 車体の振動を減衰し、不快な微振動や騒音を解消することによって操縦安定性向上を図るとともに、上質な乗り心地と操縦安定性を高めてより優れた運動性能を発揮します。

 さらに、高い剛性と軽量化を実現する鍛造アルミホイール「MDCF」や「LEDテールライト」、「スポーツステアリングホイール」など、無限ならではのこだわりを表現するパーツが用意されました。

ホンダ・シビックタイプR のカタログ情報を見る

【画像】カーボンボンネットがイカツイ! 無限シビックタイプRをチェック(16枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント