クルマに興味がない女子が選ぶ! 彼氏に乗ってほしいクルマとは

クルマは男のステータス! そんな時代は、いつの間にか終わってしまったようです。最近の女性はどのようなクルマに興味があるのでしょうか。

カッコいいクルマに乗って、女の子にモテたい!

 かつてデートカーなどという言葉が流行し、クルマは男性のステータスという時代もありました。しかし、電車や地下鉄などの交通網が発達し、駐車場問題などさまざまな要因により都心ではクルマが不便な乗り物となりつつある今、その価値観は激変しています。

ドライブデート イメージ

 女性にとって、クルマを持っていることが付き合う男性の絶対条件ではなくなりました。しかし、それでもクルマ好き男性はカッコいいクルマに乗っていれば女の子にモテると、まだ微かな希望を持っていませんか。

 そこで、あえてクルマに興味がない女子数名にアンケートを行い、彼氏に乗ってほしいクルマのイメージを聞いてみました。

 イメージの回答はいくつかの方向性に分けられます。「レクサスのセダン! 色は白 。理由はかっこいいから」「ベンツの大きいセダン! かっこいいし乗り心地が良い。遠出がラク」「軽でも全然いいけど、オラついてないやつ。オラオラ系乗りたくない。可愛い方がまだマシ」といった見た目の格好良さや可愛さを求める派。

「SUV!ラフに使えるのがいい。サーフィンとかスノボとかに良さそう」「ハイエースみたいに大きいやつ。荷物がいっぱい積めるから(高級じゃなくても良い)」「燃費が良くてかわいい車にテンションあがる。ミニバンみたいに広くなくても普通に乗れれば良い」というように、日常や趣味などを重要視した使い勝手を気にする派。

 また、車種の指定では、「フィアット・パンダ。四角い車が好き。彼がパンダに乗っていたらポイント高い! テンション爆上がり」や「ルノー・カングー。可愛いから(そもそもクルマで見栄をはる男が嫌い)」といった回答も見られました。

※ ※ ※

 年齢や職業などでは絞らず、不特定多数の女子にアンケートを取ってみると、かなりさまざまな意見が聞けました。ほかにも、「セダンとか普通のクルマでいい」とクルマを気にしない人や「元カレがヴェルファイアに乗ってたんだけど、すごく良かった。快適だし広いし、ここに住めるんじゃないかってくらい」など、過去の恋愛から学んだ人なども。

 これらの回答をまとめると、クルマに興味がない女子が、彼氏に乗ってほしいクルマの条件は『可愛くて便利』なモデルが多く、走りやビジュアルの良さよりも、乗り心地や使い勝手を重視する傾向にあります。

 さらに、『クルマのセンスは別れる原因になるか』という質問では、次のように話しています。

「(別れる原因に)なるかも。クルマは着ている服と同じで、その人のファッションの一部。自分のセンスと全く合わない服を毎回着てきたら、誰でも冷めるのではないか」とファッションの一部として捉える人も存在します。

 また、「ハイエースバンとかプロボックスとか、THE商用車じゃなければ別に良い。もし商用車を好きで買ったとしたら、今後続けて行けないかも」と、少し厳しい意見が見られました。

 デートカー全盛期の80年代頃とは違い、クルマを持っていることが彼氏の絶対条件から外れはじめた現代では、格好いいクルマに乗っていてもモテるわけではなさそうです。

 クルマ好き男性の皆さんがモテるためにその信念を曲げ、『便利で可愛いクルマ』を選択するか、『クルマへの深い愛』を貫き通した人生を突き進むべきか、究極の選択といえるかもしれません。

【了】

クルマに興味がない女子とのドライブデートイメージを写真で見る(8枚)

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

画像ギャラリー

最新記事

コメント