トヨタ「シエンタ」対抗馬!? 日産「新型コンパクトミニバン」登場なるか!? 新型「セレナ“ミニ”」に期待が高まる理由とは

記事ページへ戻る

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

6件のコメント

  1. 日産の国内マーケティング戦略は30年前から酷い
    海外で売れている車種を国内に導入せず、販売会社を見捨てて新車投入せずに中古車をリフレッシュして販売してる?メーカーは販売会社に売ってもらっているというのを忘れている?セールスマンが可哀想です😢海外の新車情報はいらない、売る気も無いのに

  2. フリードは高さだけ1.7切った方がいいと思います。1.7で建てているビルトイン車庫見たことあります。

  3. キューブを廃止せずにモデルチェンジして作り続けていればシエンタやフリードの対抗車種になってたかもね。
    記事にある『ガソリン車』は今の日産には無理じゃない?1.5リッターNAを持ってないから。

  4. どうせいつもの海外モデルの話だろ。

  5. ガソリン車は無理やろ
    エンジン開発諦めた結果がe-Power一辺倒なんだし
    それもヴォクシーの非HVにセレナe-Powerが高速燃費で負けてんだから情けない
    技術の日産(笑)

  6. 日産のミニバンと言えばリバティーを忘れちゃいかん

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー