「たけし襲撃事件」で話題!? 愛車は「ロールスロイス」? VIPから愛される「ファントム」とはどんなクルマ?

外板色はピーコックブルーを採用し、チャールズブルーのツインピンストライプが施されている
外板色はピーコックブルーを採用し、チャールズブルーのツインピンストライプが施されている
インテリアのカラーは、、チャールズブルーの豪華なレザーがベースとなり、ピーコックブルーのパイピングがアクセント
インテリアのカラーは、、チャールズブルーの豪華なレザーがベースとなり、ピーコックブルーのパイピングがアクセント
フェイシアだけでなく、インフォテイメントディスプレイにもローズが……
ルーフライニングにも美しいバラの刺繍が施される
後席ドアを開くと、最初にドアパネルの刺繍が目に入る
ファントムローズだけでなく、バタフライもアクセントとして用いられている
左右非対称にデザインされたファントムローズが、ドアパネルだけでなく、ルーフライニングにも刺繍されている
ロールス・ロイスの最高峰モデルである「ファントム」のボディ色はサラマンカ・ブルー(画像:北野武さんの愛車とは別物)
車内から投影される光のクラウンで輝く艶消しのガラス調仕上げが施されたスピリット・オブ・エクスタシー。このオプションだけで工賃抜きで100万円ほど(画像:北野武さんの愛車とは別物)
サラマンカ・ブルーのボディカラーを纏ったユニークなロールスロイス「ファントム」(画像:北野武さんの愛車とは別物)
さまざまな高級車を所有していると言われる北野武さん(画像:REUTERS)

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. バラの刺繍がダサすぎてありえん。
    バラの大きさも数も位置もすべて何十年前のセンス。
    こんな高級車に安っぽい小手先の装飾・・・
    こんなの見られたら恥ずかしいと思う。
    無地でいい。何もしないでくれ。

  2. 北野武さんだけれど、身を守られたわけではない。後日、本人のコメントで、少しケガをした。フロンドガラスをつるはしで壊されて、ガラスをかぶって、ケガをしたという。
    それで、近くの交番に行ったけれど、無人になっていたので、連絡したら覆面PCが向かいに行くのでそれに乗ってほしいということで、赤坂署で保護されたという。
    本人曰く、「加害者と被害者の2回パトカーに乗ったのは俺だけだろう」って。

  3. 超高額のクルマは同じくクルマ好きの
    所ジョージが買わせていたそうだよ。
    見て楽しむ用かな
    自分では危なくて乗れないからね。