【MotoGP第4戦スペインGP】世界戦に挑む中上選手 表彰台まで0.69秒差の4位に感じた、満足とほろ苦さ

ミル選手には最後まで先行を許さなかった
決勝レースは2列目5番グリッドから迎えた
日本人で唯一、2021年シーズンのMotoGPに参戦する中上貴晶選手(LCR Honda IDEMITSU)
ポルトガルGPで負傷した右鎖骨は、スペインGPでは問題なかったようだ
19周目、4つどもえになったポジション争いの中で、エスパスガロ選手とクアルタラロ選手をパス
初日には2種類のシャシーを試したという

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント