個性的すぎて売れなかった? 記録より記憶に残る珍SUV3選

巨大なボディは迫力があるものの使い勝手はイマイチだった「MDX」
ホンダ「MDX」
ホンダ「MDX」のコクピット
ホンダ「MDX」の内装
クーペSUVの先駆け的存在ながら人気とはならなかった「CX-7」
マツダ「CX-7」
マツダ「CX-7」のコクピット
マツダ「CX-7」の内装
都会的なクロカン車というユニークな存在だった「ミストラル」
前期型の日産「ミストラル」ロングボディ
前期型の日産「ミストラル」ショートボディ
前期型の日産「ミストラル」ショートボディ
後期型の日産「ミストラル」ロングボディ
後期型の日産「ミストラル」ロングボディ
後期型の日産「ミストラル」ショートボディ
後期型の日産「ミストラル」ショートボディ
日産「ミストラル」のコクピット
日産「ミストラル」ロングボディの内装
日産「ミストラル」ショートボディの内装
個性的だったもののヒットすることはなかった珍SUVたち

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. ミストラルはテラノに共食いだからね
    でも同じTD27でもテラノより扱いやすく良かった。
    OHVの良さと言うか?このセッティングのTD27がキャラバン、ホーミーだったら良かったと思うよ。
    売れない車に魂は宿るのかもしれないな

  2. 何で海外生産、どころか海外市場向けの車種を取り上げてこの記事にしたのか意味が分からない。
    「個性的」「記録より記憶に残るSUV」(陳腐ではだけど)という表題なら
    いすゞ ビークロスを挙げないのは自動車メディアの記者失格に等しい。
    センスというか知見が決定的に足りていない。

  3. ミストラルって、デザインはアルファロメオ、ネーミングはマセラーティじゃん