超高級SUVロールス・ロイス「カリナン」に女子を乗せてみた【後席インプレッション】

モトクロスコースに「カリナン」で出かけてきました
いつもはラフな服装なのですが、カリナンの後席に座るために、オシャレしてみました
クルマに乗るときは、運転席か助手席のいずれかに座るのですが、カリナンは迷わず後席を選びました
リアドアは観音開きになっているので、フロント側から乗り込みます。これが実は乗降しやすいのです
ペットボトルではなくて、シャンパングラスがよく似合うドリンクホルダー
締切間近のライターなら、きっとここにノートパソコンを開いて原稿を書いていることでしょう
ロールス・ロイスといえば「スターライト・ヘッドライニング」ですが、大開放のサンルーフも捨てがたいのです
ロールス・ロイスといえば、こちらの仕込み傘も有名ですよね
フロントドアのアームレストにもヒーターが仕込まれています
「カリナン」はヒーターがいろんなところに仕込まれているので、エアコンの温風がなくても快適です
もはや、SUVとは違うカテゴリーのクルマに見えてしまう「カリナン」
まさかこのテールゲートを開くと、折りたたみ式のチェアが隠されているとは思わないですよね
このシートに座って、釣りをしてみたい……と、妄想は膨らみます
ベンチに座るより、間違いなく女子トークに花が咲きます
「カリナン」の正しい使い方を考えて、モータースポーツに連れ出してみました

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. バーカ運転席だって超快適なんだよ。田舎モン