久しぶりに乗るバイクは足つき最優先 「レブル250」は真っ先に目に止まった1台

690mmの低シートとミドルポジションのステップ位置
太いフロントタイヤ採用で安定したハンドリングを実現
ナロースタイルの車体は美しいボディーワークを実現
ブラック塗装のシンプルなマフラー装備
小型反転LCDメーターを採用
レブル250に試乗する筆者(木下隆之)
30年ぶりに選択したバイクは「レブル250」
水冷4ストローク単気筒エンジン搭載
足つきも良く、乗り易さも際立つ「レブル250」
入門用、カスタム用可能性を感じるモデル

この画像の記事を読む

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

画像ギャラリー

最新記事

×