高級車の車検は高い!は本当か 新車時4000万円「ベントレー」の車検費用は?

100万円を渡して安心を買う

 ここで聞いた話はあくまで1つの事例であり、すべての高級車に適用できるものではありませんが、1996年式のベントレーという、とてつもなく高額な車検費用が想定されるクルマであっても、ほどほどに抑えることは可能です。

1996年式のベントレー・コンチネンタルR

 では、なぜ、「100万円は覚悟しておけ」というような話が出てしまうのでしょうか。前述のオーナーさんは、次のように説明してくれました。

「ベントレーなどの高級車の場合、必要であれば車検費用に100万円を支払うことのできるオーナーが多いのも事実。そこで、店側も車検の機会に、あらゆる付加価値を加えて整備や内外装の修復を行うのです。

 オーナーからしてみれば、信頼できる店に預けておけばあとはすべて最高の状態に仕上げてくれる、という点にメリットがあります。つまり、100万円渡して安心を買うのです。

 一方で、手間と時間をかければ、安く仕上げることは可能です。ただ、ベントレーのような高級車を所有するオーナーの場合、多忙な方も多いでしょうから、車検整備に時間を掛けて節約するよりも、お金を払ってお店に任せてしまい、自身は仕事に勤しんだほうが、結果としてメリットはあるのだと思います」

 ベントレーという高級車のオーナーさんの話を聞いてみてわかったことは、「高級車=車検が高い」という単純な話ではなく、高級車であればあるほど車検にお金をかけること“も”できる、ということでした。

【了】

ベントレー初のSUVが大人気! ベントレー ベンテイガの詳細情報はコチラ

新車当時は約4000万円もの高級車「ベントレー・コンチネンタルR」(8枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

1 2 3

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー