ダイハツ、「トール」に様々なバリエーションが可能な特別仕様ベース車両を設定

ダイハツは、小型乗用車「トール」に地域ごとやユーザーごとの特性に合わせて独自の特別仕様車を仕立てるためのベース車両を設定。「トールカスタム」にも、スポーティ感を演出するエアロパーツを組み合わせた「エアロスタイリッシュパック」を設定し発売します。

「トール」に地域ごとの独自特別仕様車を設定できるベース車両

 ダイハツは、小型乗用車「トール」に販売会社ごとに様々なユーザーニーズへ応える仕様設定が可能な「販売会社特別仕様ベース車両」を設定するとともに、「トールカスタム」には、スポーティ感を演出するエアロパーツを組み合わせた「エアロスタイリッシュパック」を設定し、2018年5月10日(木)から販売します。

トール(販売会社特別仕様ベース車両)

「トール」は、「家族とのつながり」をキーワードに「子育てファミリーの日常にジャストフィットするコンパクトファーストカー」として開発されました。コンパクトなボディサイズながら、広々とした室内空間、様々なシートアレンジや使い勝手の良さを実現し、人気を博しているモデルです。

 今回設定された「販売会社特別仕様ベース車両」は、販売会社が、地域ごとやユーザーごとの特性に合わせて、独自の特別仕様車を仕立てるためのベース車両です。

 通常「トール」グレードでは選択できない、2トーンカラーの選択が可能になるほか、LEDヘッドランプやアルミホイールなどを標準装備として上質感のある内外装としています。このベース車両をもとに、各々の販売会社がディーラーオプションなどを組み合わせ、お買い得感のある特別仕様車を設定できるといいます。

 また「トールカスタム」には、ディーラーオプションとして「エアロスタイリッシュパック」を設定。さらに、これまで設定のなかったサイドストーンガード、シートカバー(本革風×スエード調)を新設定しています。既存のディーラーオプションアイテムである、リアロアスカートやグリルガーニッシュなどとの組み合わせで、「エアロスタイリッシュパック」として選択可能にしました。

「トール」の車両本体価格(消費税込)は、146万3400円から185万7600円、「トールカスタム」の車両本体価格(消費税込)は、177万1200円から200万8800円です(北海道地区は2万3760円高)。

【了】

この記事の画像をもっと見る(10枚)

画像ギャラリー

最新記事