輸入車も顔負け!? 「豪華内装」&斬新デザイン! “最新技術モリモリ”の国産「小さな高級車」3選!

都市部に最適なサイズ感でありながら、妥協のない高級感のある内装や機能を追求した、国産の「小さな高級車」を3台紹介します。

小さなボディに大きな魅力「小さな高級車」とは?

 昨今、都市生活に最適なコンパクトサイズでありながら、高級車の持つ魅力を余すことなく備えたクルマが登場しています。
 
 限られたスペースでの取り回しの良さはもちろん、内装や装備には妥協のないクオリティが追求されています。
 
 今回は機能性とラグジュアリーを両立させた「小さな高級車」を3台紹介します。

輸入車顔負け!? コンパクトなボディに豪華内装を備えた「小さな高級車」とは?
輸入車顔負け!? コンパクトなボディに豪華内装を備えた「小さな高級車」とは?

●LEXUS「LBX」(車両本体価格:460万円から)

 LBXはレクサス初のコンパクトSUVとして、2023年11月に発売されました。

「高級車の概念を変える、サイズのヒエラルキーを超えたモデル」をコンセプトとされたLBXのボディサイズは、全長4190mm×全幅1825mm×全高1545mm、ホイールベースは2580mmと、かなりコンパクトなサイズになっています。

 エクステリアは、レクサスの新たなフロントマスク「ユニファイドスピンドル」が用いられ、連続性を持たせたシームレスなグリルと、低く構えたフードの組み合わせで、低重心かつ見ごたえある存在感を表現しています。

 一方インテリアには、造形や素材の美しさを際立たせる計64色のアンビエントイルミネーションのほか、インテリアの表皮・シートベルト・ステッチ糸など約33万通りのコーディネートから好みの仕様を創出できるオーダーメイドシステム「Bespoke Build」が設定されています。

 一切の妥協なく好みを追求したカスタマイズを施し、世界で唯一自分だけの1台を実現することができるカスタムシステムです。

 パワートレインは1.5リッター直列3気筒ガソリンエンジンにモーターを組み合わせたハイブリッドを採用。

 1モーターのFFモデルと、2モーターの4WDモデルが設定されています。

 価格(消費税込、以下同)は460万円から576万円です。

●日産「ノートオーラ」(車両本体価格:277万9700円から)

 ノートオーラは、日産のコンパクトハッチバックである「ノート」をベースにプレミアム性を高めたモデルで、2021年6月に登場しました。

 また2024年6月13日にマイナーチェンジが施され、主にデザインの刷新と機能性の向上が図られました。

 ボディサイズは全長4045mm×全幅1735mm×全高1525mm、ホイールベースは2580mmと、ノートと比較して全幅がプラス40mmワイド化されています。

 エクステリアには、デジタルVモーショングリルを採用したり、日本伝統の水引きデザインから派生した17インチホイールを装備するなど、モダンで先進的な印象に仕上がっています。

 インテリアに関しては、シート素材にジャガード織物と合皮のコンビや本革が設定されているほか、木目パネルなどを設え、高級感を演出しています。

 パワートレインは1.2リッター直列3気筒ガソリンエンジンにモーターを組み合わせたハイブリッド「e-POWER」を採用。

 1モーターのFFモデルの「G」と、2モーターの4WDモデルの「G FOUR」が設定されています。

 価格は277万9700円から317万1300円です。

 そのほか同年7月に、よりラグジュアリー要素を加えた「ノート オーラ AUTECH(オーテック)」を発売することや、パフォーマンスを追求した新型「ノート オーラ NISMO」の発表が予定されています。

●マツダ「マツダ3」(車両本体価格:228万8000円から)

 マツダ3はマツダのコンパクトハッチバックで、2003年から2019年まで3代に渡り販売された「アクセラ」の後継モデルとして、2019年5月に発売しました。

「日常が鮮やかに輝くパーソナルカー」を商品コンセプトに、デザイン、走行性能、静粛性、質感などの基本要素をアクセラから一新し、当時のマツダ新世代商品の第1弾として、新たな価値観を定義しました。

 マツダ3はファストバックとセダンの2つのボディタイプを展開。

 ファストバックのボディサイズは全長4460mm×全幅1795mm×全高1440mm、セダンは全長4660mm×全幅1795mm×全高1445mmで、ホイールベースはともに2725mmとなっています。

 パワートレインは1.5リッター直列4気筒ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 1.5(ファストバックのみ)」のほか、2.0リッター直列4気筒ガソリンエンジンにモーターを組み合わせたハイブリット「e-SKYACTIV G 2.0」や「e-SKYACTIV X(ファストバックのみ)」、1.8リッター直列4気筒ディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 1.8」が設定されています。

 これらに6速ATまたは6速MT(グレードによる)、駆動方式はFWDまたは4WDから選択できます。

 価格はファストバックが228万8000円から390万2800円、セダンが259万3800円から325万9300円です。

【画像】超カッコいい! これが日本の「小さな高級車」です(30枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー