日産が新型「タフ顔マシン」初公開! 「6速MT」あり&全長5m超ボディ! “ゴツゴツデザイン”がカッコイイ「フロンティア」ブラジルで発売

ブラジル日産は、2024年6月12日に「フロンティア アタック」の2025年モデルを発表しました。

専用装備追加でよりアグレッシブに進化

 2024年6月12日にブラジル日産は、アップデートを施した「フロンティア アタック(2025年モデル)」を発表しました。

2025年モデルは専用装備追加で、よりアグレッシブな印象に
2025年モデルは専用装備追加で、よりアグレッシブな印象に

 フロンティアは日産の海外専売ピックアップトラックです。

 今回ブラジル市場で設定されるフロンティアアタックは、専用装備でデザイン面を差別化しています。

 今回の2025年モデルには専用のダークモールフェンダーに加えて、フロントバンパーやリアバンパーには、各所にブラックのインサートを採用。

 グリルとの一体感を演出すると共に、よりアグレッシブで堅牢な印象を与えています。

 また新しいグラフィックスも追加されており、伝統的なデザインにインスパイアされた新デザインのステッカーが、ボンネットとトラックの荷台側面に貼られるのに加えて、前後ドアの下部にも新たなステッカーが追加されました。

 インテリアには、Kicks X-Playスペシャルシリーズからインスピレーションを得た、アップリケ付きのステアリングホイールが装着。

 システム面ではこのセグメントで初搭載となるインテリジェント360度ビジョンや、サンルーフ、8インチのマルチメディアディスプレイなどが装備されます。

 パワートレインは最高出力190ps・最大トルク450Nmを発揮する2.3リッターツインターボディーゼルエンジンを搭載。

 これに6速MTまたは7速ATが組み合わされ、4輪駆動となります。

 2025年モデルのフロンティア アタックの価格は26万6590レアル(約780万7000円)です。

 なお、同時にその他のグレードの価格が見直され、全体的に平均3.7%の値下げが実施されました。

 価格は「フロンティアS」が24万2790レアル(約710万7700円) 、「フロンティアSE」が25万2590レアル(約739万4600円)、「フロンティアXE」が28万190レアル(約820万2600円)、「フロンティアプラチナ」及び「フロンティアPRO-4X」は30万7990レアル(約901万6400円)です。

【画像】超カッコいい! これが新型「タフ顔4WD」です(26枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー