高速の超大渋滞… 結局「左・中・右」どの車線が早い? 長く続く激論…答えは? NEXCOに聞いてみた

大型連休中は、必ずと言ってもよいほどに高速道路が渋滞します。報道では「最長で下りは45km、上りは30kmの渋滞が起きる可能性がある」といった内容を放送していることも。では、左・中・右のうち、どの車線を選べばよいのでしょうか。

高速道路の渋滞で話題になりやすい「左車線」「真ん中車線」「右車線」のどれが早いか問題…NEXCO中日本の回答は?

 ゴールデンウイークや年末年始などの連休は、どうしても高速道路が渋滞しがち。
 
 そんなとき、少しでもはやく走りたいなら、左・中・右のうち、どの車線を選べばよいのでしょうか。

高速道路の渋滞で話題になりやすい「左車線」「真ん中車線」「右車線」のどれが早いか問題…NEXCO中日本の回答は?
高速道路の渋滞で話題になりやすい「左車線」「真ん中車線」「右車線」のどれが早いか問題…NEXCO中日本の回答は?

 連休中は、必ずと言ってもよいほどに高速道路が渋滞します。

 報道では「最長で下りは45km、上りは30kmの渋滞が起きる可能性がある」といった内容を放送していることも。

 45kmや30kmの渋滞と聞くだけで、ストレスを感じそうですが、少しでもはやく走るためにできる工夫はあるのでしょうか。

 また、高速道路の渋滞では「左車線」「真ん中車線」「右車線」のうち、「どの車線が1番早いか」ということについてよく議論されます。

 このことについて、NEXCO中日本の担当者は以下のように話します。

「車線によって進むはやさが変わることはないと考えております。

 ただし渋滞は、追い越し車線から発生しやすい傾向にあるため、キープレフトを心がけていただければと思います」

 渋滞は、少しでもはやく進もうとして、追い越し車線に無理な割り込みをするドライバーが一部いることも原因のひとつとなっているようです。

 高速道路で掲示されている横断幕には「追い越し車線から渋滞が始まる」と書かれていることもあり、「はやく進みたい」という気持ちがかえって渋滞を深刻化させている様子がうかがえます。

 高速道路の渋滞にはまってしまうと、右車線で追い越しをしようと考えるドライバーもいるかもしれませんが、追い越し車線にクルマが集中して、かえって渋滞が発生しやすくなってしまいます。

 渋滞を可能な限り緩和させるためにも、キープレフトを守る気持ちが大切なようです。

【画像】「えっ…!」これが1泊3000円の「高速SAホテル」です(30枚以上)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

1件のコメント

  1. >高速道路の渋滞にはまってしまうと、右車線で追い越しをしようと考えるドライバーもいるかもしれませんが

    というか、渋滞なのに前を走る車を追い越そうとするって、とてつもない自己中の人間の屑でしょ……。
    前を走る車は、渋滞だから遅いのに「その車を追い越したい!」は、ただただ人間の屑。渋滞時の追い越しなんて、まともな人間のやることではない。
    そして、かえって遅くなるwwwとかいったこともあるが、もし、追い越しに成功した場合も<渋滞を悪化>させているよね。「前を走っていた車の前に割込み成功www」で、そいつはわずかに1台分前にいって得することはあるかもしれんが、まわりはただ迷惑なだけ。そういう屑は無理やり割り込むから流れを乱して他の車がブレーキを踏ませられることにもなるし。
    しかも、渋滞時に右車線が車でいっぱいになると、緊急車両がまともにはしれなくなるんだよね。ガラガラの道なら、通行帯違反で右車線をはしりつづけようが(違法ではあっても)迷惑行為にはならんが、渋滞時に右車線走行は、違法な上に迷惑行為。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー