高速代が「安くなる」のに「ETC 2.0」なぜ普及しない? 「普通のETC」よりメリットあっても“恩恵”感じない人が多いワケ

高速道路を利用するドライバーの9割以上が「ETC」を利用していますが、次世代サービスの「ETC 2.0」はその3割程度に留まっています。高速道路の利用料金が安くなるなどのメリットがあるのですが、ETC 2.0に恩恵を感じないといった声が聞かれます。いったいなぜなのでしょうか。

「ETC 2.0」って何?「普通のETC」から変更しない理由

 高速道路の料金所をスムーズに通過できるシステムとして「ETC」が広く普及しており、高速道路を通行する人の9割以上が利用しています。
 
 そしてそんなETCの次世代バージョンとして「ETC 2.0」も運用されています。

ETC2.0はお得?
ETC2.0はお得?

 従来のETCは、高速道路を利用する際の手軽さが魅力です。一方、ETC 2.0はETCの機能に加えて、車両と道路の双方向通信による多彩な運転支援が可能となりました。

 ETC 2.0ではクルマの位置情報や経路情報を収集し、急ブレーキを踏んだ箇所や走行速度などの情報から危険な箇所を抽出。効率的な交通安全対策を可能としています。

 収集したデータは「車両運行管理支援サービス」として企業向けに情報提供されています。

 特に物流業界は、運送車両にETC 2.0を導入することでこの支援を活用。道路状況の把握や車両の到着予定時間の算出に利用し、業務効率化や生産性の向上を実現しています。

 また、災害時には被災地エリアの走行実績から通行可能な道路を割り出すことでき、避難経路の選定や救援活動に活用するなど、災害対策にも役立てています。

 このように従来のETCから発展させたETC 2.0ですが、運用開始してから現在までの導入率は約34%と、決して普及しているとはいえない状況です。

 国土交通省が発表している「ETC利用状況」では、2023年12月時点でETC普及台数が812万台なのに対し、ETC 2.0の利用台数は281万台でした。

 ETC 2.0が普及しない大きな理由のひとつとして、一般的なドライバーが恩恵を感じる場面が少ないことが挙げられます。

 というのも、日常的に運転している物流業界や運送業界の人は、運行中に道路情報を把握できるETC 2.0の機能にメリットを感じているのに対し、サンデードライバーのように、たまのレジャーでしか高速道路を利用しない人では「普通のETCで十分」と考えられているからです。

【画像】「えっ…!」これが2030年に使えなくなる「ETC車載器」です! 画像を見る(15枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

7件のコメント

  1. 車購入時にETCの機械は同時購入するのが普通であり2.0を普及させるには今後発売される新車に搭載される機器は全て2.0とすべき。
    既に付いている機器を1.0から2.0に付け替えをする人なんて殆どいないのでは。

  2. 海外みたいにセンサー買ってフロント窓に貼ってりゃどこでも通用するようにしろよ。所詮はETCの会社などの利権だよ。ETC2.0にしても、また何年かすりゃあ2.1とかiPhoneのiOSみたいにバージョンアップして金をむしり取らレルだけ。利権排除しないと。高速の無料になるとか昭和の話だからな。
    自民党の老害政治家と国の省庁の老害からあの世に送ってやらないとな

    • リケンガーきました~

    • 政治家ガーきました〜

  3. 恩恵を感じない人が多い理由
    商品が売れない理由、、、
    そんなもの、評論の対象にならんでしょ
    クルマ専門誌なら、この「使ってもらえない愚策」を鋭く批評すべきなんじゃないですか

  4. そんなに普及させたいなら
    工賃位助成しろよ❗️

  5. 高速道路で途中をすっ飛ばして目的地近くまで行く人には良いでしょうけど、自分は下道と途中を楽しむので高速はせいぜい実家に帰るときに渋滞時間を割けるために使うくらい。しかも2~3区間という短距離で料金も千円程度。年に2~3回という頻度なので全く必要のないもの。
    クレカ嫌いだし普通に電子マネーが使えるなら使ってやっても良い。支払い方法の利便性も悪いしクレカ以外の方法も供託金みたいなものがウザいし、さっさと高速道路の無料化しろよと言いたい。とりあえず物流の2024年問題もあるので優良企業の緑ナンバーと、一般はゴールド免許から無料化すれば良い。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー