“日産車”ベースの新型「コンパクトミニバン」初公開! 「角目」レトロ顔がカッコイイ! 新型「ソノバ」の魅力とは

カリフォルニアの青い空と海をイメージにデザインされたオリジナルカスタマイズカー「キャルズモーター」シリーズとして、新たなモデル「Sonova(ソノバ)」が発表されました。その開発の狙いについて話を聞きました。

キャルズモーター第一弾「カリカ」がラインナップを拡充

 カスタマイズカーの企画・開発・販売を行うアルパインニューズは、2024年1月12日から14日まで開催された「東京オートサロン2024」に、オリジナルカスタマイズカーの「Cal’s Motor(キャルズモーター)」シリーズ5モデルを出展しました。
 
 カリフォルニアの青い空と海をイメージしデザインされたこのシリーズのうち、ミニバンタイプの「Carica(カリカ)」と、今回が一般初公開となるニューモデル「Sonova(ソノバ)」を紹介します。

めちゃカッコいい! 写真はキャルズモーターのニューモデル「Sonova(ソノバ)」
めちゃカッコいい! 写真はキャルズモーターのニューモデル「Sonova(ソノバ)」

 トヨタの商用ワンボックス「ハイエース」をベースとしたカリカは、昨年2023年に発売が開始された、まさにキャルズモーターシリーズのトップバッターという位置付けのクルマです。

 そのデザインは他のシリーズと同様に、キャルズモーターシリーズのアイコンともいえるフロント角目のヘッドライトとともに、横基調のフロントグリルをデザイン。

 そしてボンネットは、カスタムマイズの世界で一般的に用いられるFRP造形ではなく、精度の高い造形と強度を確保できる、型成型によるスチール製です。

 また、ボンネット裏側は純正ボンネットの構造をそのまま採用することで、安全性や剛性にも配慮しているそうです。

 いずれにせよ、完成度の高さはこういったところからも感じられます。

 またメッキのバンパーは完全オリジナルデザインで、強度や品質に優れたポリプロピレンによるもの。素材の配合にもこだわり、純正クオリティの独自の配合で作られています。

 メッキ部分にはABS素材が使われていますが、メッキグレードのABS素材を使い、高品質を実現しています。

 リアに回り込むとこちらもメッキのバンパーガーニッシュを採用するとともに、リアパネルを貼り付けることでナンバーを右にオフセット。ここにもメッキグレードのABS素材が使われていますので、非常に品質の高いメッキの印象が漂っています。

 そしてカリカに新たな特別仕様車として、「Mini-Van(ミニバン)パッケージ」と「Retreat(リトリート)パッケージ」が新たに追加されました。

 これは市場から「3列シートが欲しい」「多人数で移動したい」「車中泊やプライベート空間を手軽に手に入れたい」といった声が多かったことから、3列シート仕様やアクティブなカーライフに更に活用できる機能を持たせた特別仕様が設定されたのです。

 アルパインマーケティング リテールマーケティング部 リテール企画開発グループの松崎卓也(「崎」は、たつさき)さんは、その経緯について次のように説明します。

「カリカは、ノアやヴォクシー、セレナなどのミニバンに乗られる子育て家族ユーザーが、次に乗りたいクルマとしてショッピングリストに挙げていただくことが多いです。

 奥様方からは『デザインも可愛い』と言っていただきますが、一方で問題になるのが、2列・5人乗りのみだったことでした。

 そこで今回、3列シート仕様の追加に踏み切りました」

キャルズモーター「Carica(カリカ)」特別仕様車「Retreat(リトリート)パッケージ」の室内(写真は「リビングモード」)
キャルズモーター「Carica(カリカ)」特別仕様車「Retreat(リトリート)パッケージ」の室内(写真は「リビングモード」)

 カリカ ミニバンパッケージはベース車両のシートを交換するとともに3列目のシートを装備して、8人乗りを実現しました。

 バタフライ式REVOシート(ISO FIX対応)を採用し、3点シートベルトが装備されます。

 また、簡易なキッチンが搭載されるので、アウトドアなどでのシンクやコンロ(着脱式)も使用でき、特殊用途自動車(8ナンバー)としての登録です。

 またカリカ リトリートパッケージの“Retreat(リトリート)”とは、日常生活から離れて心も身体もリフレッシュするといった意味や、隠れ家といった意味合いの言葉で、まさに自分だけの移動できる隠れ家といった仕様を目指しているのです。

 リアシートはこちらもREVOシートを採用し、後席3名の合計6名乗車(前後2列シート車)が可能です。

 着脱式のテーブルを装備し、対面シートでの食事やワーキングスペースにも使え、また大人2人が就寝可能なフルフラットで車中泊も快適に過ごせる仕様です。

 こちらも簡易なキッチンを装備していますので、アウトドアなどでのシンクやコンロ(着脱式)使用も可能で、同じく8ナンバー登録です。

 なおカリカの販売は他車と同様新車とともに、中古車をベースにカリカを作るパターンや、自分のハイエースを持ち込んでカリカに生まれ変わらせるプログラムも展開中とのことでした。

【画像】めちゃカッコいい! レトロミニバン「Sonova」「Carica」を画像で見る(30枚以上)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー