”5リッターV8”搭載! レクサス新型「爆速クーペ」発表! ド迫力4本出しマフラー装備の「RC F」に「RC」と合わせて新モデル登場! 加で約983万円から

2023年11月23日、レクサスのカナダ法人は、2ドアクーペ「RC」および「RC F」の新たな2024年モデルを発表しました。どのように進化したのでしょうか。

レクサスの高級スポーツクーペ「RC」が改良

 2023年11月23日、レクサスのカナダ法人(以下、レクサス)は、2ドアクーペ「RC」および「RC F」の最新2024年モデルを発表しました。

2024年型へと進化したレクサス「RC F」
2024年型へと進化したレクサス「RC F」

RCは、アグレッシブなスタイリングと優れたドライバビリティなどにより、パフォーマンスとクラフトマンシップを重視するファンから高い人気を誇っている2ドアクーペです。2013年の東京モーターショーで世界初公開され、レクサスに共通するエレガントなデザインと走りの楽しさを追求した走行性能が特徴的です。

「RC」にはパワートレインの違いによって2つのモデルがあります。最大出力260馬力・最大トルク320Nmを発揮する3.5リッターV型6気筒自然吸気エンジンを搭載する「RC 300 AWD」、最大出力311馬力・最大トルク380Nmを発揮する3.5リッターデュアルインジェクションV型6気筒自然吸気エンジンに音響増幅レゾネーターを備えた「RC 350 AWD」の2種類です。これらのモデルは両者ともマニュアルモード付き6速ATと組み合わせられます。

ハイパフォーマンスモデルの「RC F」は、最大出力472馬力・最大トルク535Nmを発揮する5リッターV型8気筒自然吸気エンジンと8速SPDS(Sport Direct Shift)を搭載し、専用サスペンション、ブレーキ、空力パーツなどの装備を採用した最上級モデルです。

 RCの2024年モデルは、外装色に「ウルトラソニックブルーマイカ 2.0」を追加。さらに各タイプのF SPORTモデルには、19インチのダークフィニッシュ・エンケイアルミホイールを設定します。

 ハイパフォーマンスモデルのRC Fは、パワー調整可能なステアリングコラムとパーキングアシストを新たに搭載。さらにオプションパッケージとして、専用の19インチホイールや軽量化のためのカーボンファイバールーフとカーボンファイバーアクティブリアウイング、および17スピーカーのマークレビンソンオーディオシステムが追加された「パフォーマンスパッケージ」も用意されています。

 また、安全装備も強化されており、すべてのモデルで「Lexus Safety System+2.5」が標準装備されます。そのほかにも、リアクロストラフィックアラート付きブラインドスポットモニターシステム、レクサススターセーフティシステム、8つのエアバッグ、タイヤ空気圧監視システムなどを搭載。安全なドライブをサポートします。

※ ※ ※

「RC」2024年モデルの価格は56,050カナダドル(約608万円)から、「RC F」2024年モデルの価格は90,650カナダドル(約983万円)からとなっています。

新型RCについて、レクサス・カナダのディレクター、マーティン・ギルバート氏は以下のようにコメントしています。

「レクサスは、ドライビングを愛する心を理解しており、その情熱はRCシリーズのラグジュアリー・スポーツクーペで存分に発揮されています。2024年モデルでは、5モデルのうち4モデルに新たな標準装備を追加し、ボディカラーとキャビンカラーの組み合わせを驚くほど豊富に取り揃えています」

【画像】めちゃカッコイイ! 爆速クーペのレクサス「RC」&「RC F」を画像で見る(30枚以上)

マツダ、HKS 無料セミナー「お得バナシ」はココを見て! 参加者全員 Amazonギフト券プレゼント!!

画像ギャラリー

【2023年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー