全長5m超え! トヨタ新型「“超凄い”ランクル」実車展示! 斬新「ゴツ顔」+ワイドボディの「Se」名古屋でお披露目

トヨタは「名古屋モビリティショー2023」に、「ランドクルーザーSe」を出展します。ランドクルーザーシリーズの新たな魅力を拡大させるためのコンセプトモデルです。

ランクルシリーズの新たな魅力を拡大する「ランドクルーザーSe」

 トヨタは、2023年11月23日から11月26日までの4日間、ポートメッセなごや(名古屋市港区)で開催される「名古屋モビリティショー2023」に、ランドクルーザーシリーズのコンセプトモデル「ランドクルーザーSe」を出展します。
 
 これまでのランドクルーザーシリーズとは異なる新たな魅力を追求したモデルだといいますが、どのようなコンセプトなのでしょうか。

斬新マスクがカッコいい! 新たな世界観を提供するトヨタ新型「ランドクルーザーSe」
斬新マスクがカッコいい! 新たな世界観を提供するトヨタ新型「ランドクルーザーSe」

 名古屋モビリティショー2023は、10月28日から11月5日まで、従来の東京モーターショーに代わり初めて開催された第1回「ジャパンモビリティショー2023」終了後、名古屋に会場を移して開催される国内最初の地方ショーです。

 トヨタブースのコンセプトは「クルマの未来を変えていこう-Find Your Future」で、このテーマに合わせたコンセプトカーや展示などが行われます。

 そんな出展車両の1台がランドクルーザーSeです。

 スタイリングは、スタイリッシュかつ上質な雰囲気が特徴で、ボディサイズは全長5150mm×全幅1990mm×全高1705mm、ホイールベース3050mmと、大柄な車体を持ちます。

 他のランドクルーザーシリーズがフルフレーム構造を持ったモデルなのに対し、ランドクルーザーSeは通常の乗用車と同様のモノコック構造を採用し、パワートレインはBEV(バッテリーEV)です。

 トヨタによると、意のままに操るハンドリングとラフロード(荒れた道)を安心して滑走できる走破性を追求したといいます。

 また世界の多様なニーズに対応した3列シートレイアウト・7人乗りとし、ランドクルーザーブランドの新たな魅力を拡大するものとしています。

※ ※ ※

 これまで「名古屋モーターショー」として開催されていたイベントが、今回4年ぶりの再開にあわせ名古屋モビリティショー2023に名称を変更しています。

 ジャパンモビリティショー2023に出展された国内外の四輪・二輪車メーカーのコンセプトカーや最新市販車に加えて次世代モビリティに関する展示のほか、各種試乗会などの体験型催事など各種イベントが行われます。

【画像】めちゃカッコいい! トヨタ新型「ランドクルーザーSe」を画像で見る(30枚以上)

マツダ、HKS 無料セミナー「お得バナシ」はココを見て! 参加者全員 Amazonギフト券プレゼント!!

画像ギャラリー

【2023年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

1件のコメント

  1. これがかっこいい などというから車が売れなくなる。
    デザイナーはなしにして公募にした方がいい。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー