スバルが新たな「スポーツカー」発表! 超スポーティな新型「BRZ tS」MTのみで約530万円! 米で24年発売へ

米国スバルは「BRZ」の新グレードとして「tS」を発表しました。最上級グレードに位置付けられますが、どのようなモデルなのでしょうか。

ゴールドキャリパーがカッコいい「BRZ tS」登場

 スバルの米国法人は2023年10月26日(現地時間)、スポーツカー「BRZ」の2024年モデルを発表しました。最上級グレードとして「tS」が追加されます。

スバル「BRZ」の最上級グレードとして設定された「tS」(米国仕様)
スバル「BRZ」の最上級グレードとして設定された「tS」(米国仕様)

 BRZ tSにはSTIチューニングを施した日立製の前後ダンパーが装備され、しなやかさとコントロール性、安定性が向上。

 さらに、ゴールド塗装のブレーキキャリパーや大型パッド&ローターなど、高性能なブレンボ製ブレーキシステムを採用し、制動力や耐フェード性、ペダルフィールが上がりました。

 また、ダークグレーメタリック仕上げの18インチホイールに215/40 R18ミシュラン・パイロットスポーツ4タイヤを装着。優れたグリップと素早いターンインを実現します。

 パワートレインは、228psを発揮する2.4リッター水平対向自然吸気エンジンと6速MTを組み合わせており、駆動方式はFR(後輪駆動)です。

 BRZ tSの外観は、フロントグリルとリアデッキリッドに「tS」のバッジが配されたほか、クリスタルブラックシリカ仕上げのドアミラーとシャークフィンアンテナを採用。ヘッドライト内エクステンションにチェリーレッドの「BRZ」ロゴが備わります。

 内装は、パフォーマンスデザインのフロントシートの中央部にブルーのレザーアクセントを取り入れ、フロントシートやステアリングホイール、シフターブーツ、パーキングブレーキブーツにブルーの専用ステッチを施しました。

 加えて、赤いスターターボタンと7インチデジタルメータークラスターは「STI」のロゴ入りとなり、特別感を演出します。

 tSのほかに、エントリーグレードの「プレミアム」(MTのみ)と中間グレードの「リミテッド」(MT/AT)が設定されます。

 さらにBRZ 2024年モデルでは、MT車にも「アイサイトツーリングアシスト」が標準装備化され、これによりAT車を含めた全車に運転支援システムが搭載されることになりました。

 MT車向けのアイサイトには、「アダプティブクルーズコントロール」「プリクラッシュブレーキシステム」「車線逸脱・揺れ警告」「先行車発進お知らせ機能」などが備わります。

※ ※ ※

 米国仕様のBRZ 2024年モデルの価格は、エントリーグレードの「プレミアム」が3万195ドル(約453万円)、中間グレードの「リミテッド」が3万2695ドルから3万3645ドル(約491万円から約505万円)、最上級のtSが3万5345ドル(約530万円)です。

 米国では2024年初めに発売される予定です。

【画像】「えっ…!」めちゃカッコいい! これが新型「最上級スポーツカー」です! 画像で見る(30枚)

マツダ、HKS 無料セミナー「お得バナシ」はココを見て! 参加者全員 Amazonギフト券プレゼント!!

画像ギャラリー

【2023年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー