パイオニア「楽ナビ」誕生25周年イベントが東京・二子玉川で開催中! 会場には注目の最新モデルも勢ぞろい

パイオニアが販売している「楽ナビ」シリーズが誕生25周年を迎え、その記念イベントが東京都・二子玉川で開催されています。

イベントでは初代楽ナビの実機やヒストリー紹介

「高性能で誰でもカンタンに使えるカーナビ」をコンセプトにパイオニアが販売しているカロッツェリア「楽ナビ」シリーズが今年で誕生25周年を迎え、その記念イベントが2023年10月5日~同8日、東京都世田谷区にある二子玉川 蔦屋家電で開催されています。

「楽ナビ」誕生25周年イベントの様子
「楽ナビ」誕生25周年イベントの様子

 会場には今年3月に発売された、オンライン対応となった最新の「楽ナビ」を搭載した日産サクラとスズキ ジムニーシエラが展示され、機能やサウンドを体験することも可能となっています。

 さらに、楽ナビの機能の進化や使いやすさを追求したインターフェースの変遷など、楽ナビの歴史を振り返ることができるヒストリーボードに加え、初代楽ナビを含む過去の代表的な楽ナビの実機もズラリと展示され、なかなか他では見ることができないコンテンツがそろっているのも見どころです。

10月発表の最新モデルも一挙に展示

 この25周年イベントでは、楽ナビだけでなく、2023年10月5日に発表されたばかりのパイオニアの最新モデルもいち早く展示。ここからはそんな最新モデルもご紹介しましょう。

「サイバーナビ」の最新モデルも展示
「サイバーナビ」の最新モデルも展示

サイバーナビ

 パイオニアのフラッグシップナビである「サイバーナビ」の最新モデルは、外観こそ従来モデルを踏襲していますが、オンライン対応ナビという部分がさらに強化され、自動地図更新機能が搭載されたほか、フリーワード音声検索では検索対象ワードや発話パターンが増えただけでなく、住所や電話番号、郵便番号の読み上げにも対応するようになりました。

 また、従来型でも高い評価を集めていたサウンド面はさらなるバージョンアップを果たし、さらなる高音質を実現するために高品質なパーツを惜しみなく採用し、ナビ基板とオーディオ基板を別体として干渉を防ぐなど、目に見えない部分にまでこだわり尽くしている点も特徴となっています。

アドベンチャーシリーズ

 アウトドアレジャーをライフスタイルとして楽しむ人たちに向けたニュースタイルギアとして、チューンアップトゥイーター、パワードサブウーファー、サテライトスピーカーをラインナップした「アドベンチャーシリーズ」は、アウトドアユースにピッタリの機能とルックスを兼ね備えたシリーズです。

 魅せることを意識した外観は、荷物の積み下ろしなどでも傷つきにくいストーン調塗装で、どんなクルマにもマッチするライトベージュカラーを採用。また外箱もあえてダンボール素材に線画の商品画像を組み合わせる仕様とし、ワクワクさせてくれるものに仕上がっています。

 トゥイーターとウーファーは従来品のカラー違いですが、サテライトスピーカーは新商品となっており、ラウンド形状の密閉式エンクロージャーを採用した高音質設計。スマートな本体形状とアタッチメントの採用によって、幅広い車種のピラー部や荷室、ユーティリティーナットへの取り付けを可能としたことで、ネオクラシックカーや商用モデルをベースとしたカスタマイズカーにもマッチしそうです。

【画像】「楽ナビ」誕生25周年イベントにずらりと並んだ新商品を見る(33枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー