レクサスが「ゴツ系四駆」世界初公開! 清楚なSUVが「タフ顔」に変身!? 新型「RZ OUTDOOR CONCEPT」とは

2023年4月18日、レクサスは、BEV専用SUV「RZ450e」をベースにしたカスタマイズモデル「RZ OUTDOOR CONCEPT(アウトドアコンセプト)」を世界初公開しました。

アウトドアライフを彩るクルマの楽しさを提案するコンセプトモデル

 レクサスは、2023年4月18日から中国で10日間開催する上海モーターショー2023に、コンセプトモデル「RZ OUTDOOR CONCEPT(アウトドアコンセプト)」を世界初出展します。

高級車「レクサス」がイッキに「ワイルド」系へ大変身!? 新型コンセプトモデル「RZ OUTDOOR CONCEPT」
高級車「レクサス」がイッキに「ワイルド」系へ大変身!? 新型コンセプトモデル「RZ OUTDOOR CONCEPT」

 今回初公開されたのは、3月に発売を開始したばかりのBEV(バッテリーEV:電気自動車)専用モデル「RZ」(RZ450e)をベースにカスタマイズを加えたコンセプトカーです。

 レクサスでは「アウトドアライフを彩るクルマの楽しさを提案するモデル」だといいます。

 RZ OUTDOOR CONCEPTのボディ前後にはオリジナルデザインのスキッドプレートを装着し、タフな印象を大幅にアップさせました。

 加えてLEDライトや、バンパーサイドのKCハイライト製ドライビングライト、けん引用のヒッチメンバー、ルーフのLEDライトバー、自転車用ルーフキャリアなど、アウトドアでの用途に備えた本格的なパーツを加えています。

 ボディサイドはマットブラック塗装のアーチモールやドアハンドルを装備したほか、ロッカー部には耐チップブラック塗装、マッドガードも専用塗装が施されるなど各所をカスタマイズしています。

 車体色も、オリジナルの「Regolith(レゴリス)」とピアノブラックの2トーンカラーで、アウトドアに映える色合いにまとめられています。

 Regolithは、天体の表面に積もった微細な粒子からインスピレーションを受け開発したボディ色で、ベージュ系のアースカラーをベースに光沢感も加え、高級感ももたせたものです。

 タイヤは265/60R18サイズで、ワイルドなルックスのオールテレインタイヤとブラックのホイールが組み合わされています。

 レクサスからの公式発表はありませんが、外観からはオリジナルモデルに比べ車高がリフトアップされているようにも映ります。

 これらのカスタマイズにより、RZ OUTDOOR CONCEPTのボディサイズは、ベースモデルに比べ全長で+25mm、全高で+20mm拡大しています。

※ ※ ※

 レクサスでは、近年人気が高まっているアウトドアレジャーにマッチしたクルマなどを提案する「OVERTRAIL PROJECT」を推進。

 これまでもユーザーの多様なニーズに合わせた様々な世界観を体現したコンセプトモデルを誕生させており、今回もその一貫としてRZ OUTDOOR CONCEPTがつくられました。

 OVERTRAILとは、陸路や森林・原野などの未舗装路を意味するOverlandとTrailを組み合わせ、自然とのつながりや、道を切り開くイメージをしたレクサスの造語です。

 こうした本格的なOVERTRAILだけではなく、近所の公園に出向くピクニックのようにカジュアルなレジャーに至るまで、幅広いスタイルにマッチするクルマや、様々な体験を提供することをOVERTRAIL PROJECTの目的としています。

 その狙いについてレクサスでは「カーボンニュートラル社会の実現に向け、自然を理解し、楽しみ、守っていくアウトドア体験をお届けしたい」と説明しています。

レクサス・RX のカタログ情報を見る

【画像】高級車「レクサス」がワイルドに大変身!? 新型「RZ OUTDOOR CONCEPT」を写真で見る(18枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー