オシャな「ウッド内装」で車中泊!? 丸目レトロ顔の新ハイエース「セドナ サンライズ」日本初公開!

ワークヴォックスは「ジャパンキャンピングカーショー2023」で、トヨタ「ハイエース」で車中泊が楽しめるカスタムバン「SEDONA(セドナ)」の新シリーズ「SUNRISE(サンライズ)」を初公開しました。

人気の「SEDONA(セドナ)」シリーズ中もっともミニマルな新モデル

 ワークヴォックス(京都府)は、2023年2月3日から6日まで幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催された「ジャパンキャンピングカーショー2023(JC2023)」で、トヨタ「ハイエース」をベースにしたカスタムバン「SEDONA(セドナ)」の新シリーズ「SUNRISE(サンライズ)」を初公開しました。
 
 セドナシリーズの特徴である無垢のウッド内装はそのままに、装備をシンプルに抑えたミニマルなモデルです。

もはや「おうち」!? 全面ウッド内装で癒される! トヨタ「ハイエース」カスタムカー「SEDONA(セドナ)」の新シリーズ「SUNRISE(サンライズ)」
もはや「おうち」!? 全面ウッド内装で癒される! トヨタ「ハイエース」カスタムカー「SEDONA(セドナ)」の新シリーズ「SUNRISE(サンライズ)」

 新型サンライズは、セドナシリーズのなかでも人気の高い「レイクサイド」(乗車定員3名)のデザインコンセプトと「type III」(乗車定員6名)の使い勝手を融合したモデル。

 ベースは、全長4695mm×全幅1695mm×全高1980mmの4ナンバー標準ボディ 標準ルーフをもつハイエースのベーシックな「DX ロングバン」で、2WDガソリンと2WDガソリン、4WDディーゼルから選択可能です。

 他のセドナシリーズ同様に、天井一面まで本物の無垢材(オリジナルパイン)を使用するオシャレなインテリアが個性的です。

 乗車定員は6名。1列目は3人掛けで、2列目は前後に展開できるスライド機構付きのバタフライシートが備わります。

 バタフライシートは様々なアレンジが可能で、車内空間を最大限活用したベッドが誕生するほか、対面で座れるダイネットモード、最大の積載量を確保するトランスポートモードなどに変化できます。

 ベッドを展開すると長さ2700mm×幅1200mmの大型サイズで、大人2名の就寝が可能です。

 室内は電源設備付きミニテーブル付きオリジナル家具が壁面に備わります。アイアン材と白基調の落ち着いたデザインですが、キャンピングカーに必須のシンクや水タンクなどは備えておらず、セドナシリーズのなかではもっともミニマルな造りとなっています。

※ ※ ※

 セドナ サンライズの価格は、消費税込みで472万6700円(ガソリン・2WD)から。

 基本仕様はシンプルですが、制振・断熱施工、サブバッテリーシステムやルーフラック、丸目ライトのクラシックなフロントマスクなど、豊富な架装オプションも用意し、ユーザーのニーズに対応しています。

トヨタ・ハイエースバン のカタログ情報を見る

トヨタ・ハイエース のカタログ情報を見る

【画像】無垢の「ウッド内装」! オシャな「セドナ サンライズ」を写真で見る(20枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー