暗闇に光る「新型モデル」世界初公開へ エンブレム輝くアキュラ「EVコンセプト」を8月18日に米・モントレーで発表!

アキュラは、モントレー・カー・ウィーク2022にて新たにEVコンセプトモデルをお披露目することを明らかにしました。予告動画を公式SNSにアップしています。

アキュラから「新型モデル」世界初公開へ

 ホンダが展開する高級ブランドのアキュラは、2022年8月18日に米国で開催される「モントレー・カー・ウィーク2022」にて新型「EVコンセプト」をお披露目すると明らかにしました。

アキュラ「新型モデル」が登場か 画像:アキュラ公式SNS
アキュラ「新型モデル」が登場か 画像:アキュラ公式SNS

 アキュラは、ホンダと同名車種として多くのユーザーから支持を集めるモデルのひとつであるスーパースポーツカー「NSX」を展開。

 初代NSXは1990年から2005年まで発売され、2016年に米国で発売された2代目NSXは、初代から継承し続けてきた「人間中心のスーパースポーツ」というコンセプトに開発。

 2代目NSXは2022年末で生産終了が明らかになっており、最終モデルとなる「NSX Type S」が2021年8月に登場しています。

 最近ではホンダがかつて販売していた「インテグラ」が復活し、アキュラブランドとして新型モデルが登場。

 ほかにも、スポーツセダンの「TLX」、ミドルSUVの「RDX」などを展開しています。

 そんななか、アキュラの公式SNSでは8月11日に12秒ほどの動画を公開しました。

 この動画では、ブルーのボディカラーを身にまとったクルマのフロントグリルがアキュラエンブレムを中心に左右へ光が広がりヘッドライトが点灯する演出が映し出されています。

 また同様にいくつかの光が点滅するようなフォグランプもその独創性を引き立てていました。

 また動画では、詳細についてはイベント時に明らかになることが予告されており、ユーザーからも期待を寄せる反応が見られており、当日の公開に期待が高まります。

【画像】暗闇にギラッと光るエンブレムがカッコイイ! アキュラ「新型モデル」をチラ見せ!? 画像で見る(45枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント